スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アワ男

私のまわりにはアワ男が多いなぁ・・と思います。

父は絶対にそうだと思う。

普段から何も言わない人で、お酒を飲んでもあまりかわらず
黙って飲んでる。文句ひとつ言わない。
仕事は誰よりも早く出勤して、みんなが仕事をスムーズにはじめれるように1人で準備をします。
日曜日も惜しまず出勤して、月曜日から仕事ができるようにします。


働き者だし子煩悩だし「文句つけようがない良い夫」だと
母はいつも周囲から言われていました。

でも父の中ではやっぱり何か不満とかあったんでしょうね。

それは母とのことか、仕事のことか、両方かわかりませんが
それが限界になったとき、父はびっくりする行動に出ます。

蒸発。

仕事へ行ったまま戻らない、ということが
2回ありました。(いや、3回かな)

1度目は仕事。
私が小学校の頃でした。
一緒に働いていた伯父(母の長兄)が仕事場の事故で、目の前で亡くなり
そのあとの仕事を任されたものの、そういう責任者とかTOPとか
できない、やりたくない人なので、いやでいやで逃げたのです。
思いつめて自殺をしようとしてたらしいですが、その前に発見されて連れ戻されました。

(2度目も小学校のときだと思う。よく覚えてないですけど)

3度目。
私が高校3年のときです。
賭け事で借金をして、ドツボにはまったようでした。
このときは数ヶ月、戻ってきませんでした。
戻ってこない間に公営住宅の建て替えで引越しがあったりしました。
母と娘3人でなんとか切り抜けました。
母は見つかったら離婚すると言ってたのに、離婚しませんでした。

何も言わずに黙っている姉や妹とちがい、言わないと気がすまないサヌキの私は
「文句言うぐらいなら離婚して1人で生きると決めろ。離婚しないなら文句言うな!」と母に食ってかかり
母に「なにもわからないくせに偉そうに言うな!」と怒鳴り返されました。

数年後に私が離婚するとき、母とこのときの話をしました。

「お母さんは結局お父さんが好きだったから離婚しなかったんやね。
 私は好きじゃなくなったから、離婚するよ」みたいな話でした。

母は1人で生活を支えていく勇気もなかったし、自信もなかったと言いました。
そしてこれから嫁にいくであろう娘3人に、「離婚癖がついてはいけない」と思って
我慢した、と言いました。

私は「はぁ?人のせいにすんな!そういう考え方は迷惑だ!」と
また喧嘩になりましたw

「離婚癖がついてはいけない」と我慢したのに
娘たち3人は見事に離婚しました、とさ。

「私はあんたたちのために我慢したのに===」と言ってました。

そんなこと知らんがな~・・

父のような優しい男がいなかったから、というのもあるけど
母が反面教師になった、というのも・・・あると思います!

そして耐えて我慢した母よりも迷惑をかけた父のほうが
今の我が家では評価が高いです。

なんでかなぁ。

スポンサーサイト

10年鑑定~私の場合

しずさんに10年鑑定をしていただきました。

自分のをするとなると、なかなかできなくて(--;


2003年 (10年前) 235
2004年 (9年前)  197
2005年 (8年前)  254
2006年 (7年前)  264
2007年 (6年前)  274
2008年 (5年前)  316
2009年 (4年前)  356
2010年 (3年前)  384
2011年 (2年前)  426
2012年 (1年前)  465

現在 515 




ははは・・・汗汗

9年前、2004年に落ちて200を下回ってますがな。


何があったときだろうか・・・


39歳の時です。
この時、地獄でした。

離婚後に会社の人と付き合っていました。
お互い離婚歴があり、結婚は考えてなくて
おいしいものを食べに行ったり、お酒を飲み行ったり
とてもよい関係だ・・と思っていました。

この人がとても浮気性というのか、女好きというのか
私は人生で初めて「浮気をされる」というのを経験しました。

二股・・というやつです。

あるときから相手の様子が怪しかったのに
信用しきっていた私は全く疑うことをしませんでした。


ある夜、相手から携帯電話に着信があり
ワンコールでキレたので、かけ直すと女性が出ました。

え?・・・ドウイウコト?


その夜から、私は嫉妬やら何やらで毎日が地獄でした。


泣いたり、すがったりみっともなかったです。


仕事も子供もどうでもよくなってたと思います。


さんざん悩みたおした挙句に

ある日、ふと・・・


「わたし、何やってるんだろう?」

と、スゥ~っと体から魔が抜けるように、
突然に気持ちが冷めたのがわかりました。


こんな苦しい境地にいるなんて、ちっとも幸せじゃない。
こんな恋愛おかしい。アホみたいw


それっきり、その人への執着もなくなり
相手の女性への嫉妬も消え、どうでもよくなりました。

そして、こんな女癖の悪い人とは縁切りしよ!

そう決めてしまうと、とっても気持ちが楽になりました。

こっちがキレてしまうと、逆にあちらは追ってきて
その後、大変でした。

私がもう気持ちはない、というのを説明しても
理解してもらえず、「悪かった、やり直したい」と言ってきて
そういうことはもうどうでもよくて・・という話を
何回したことでしょうか。

「嫉妬」というとあの時のことを思い出します。
本当に一番低次元だと思います。

でもとことん極めた(?)おかげで
それきり、嫉妬はなくなりました。

「ここまでせんと、わからんか?」みたいに味あわされたのかも・・


2005年の暮れに、パンドラに出会います。

パンドラに辿りつく前に、スピにはまり
いろんなセッションを受けたり、鑑定を受けたりして
ネットを検索しては徘徊するうちに、とありリンクから
「数字のメッセージ」に入りました。

でもしばらくは、毎日「数字のメッセージ」だけを見ていました。

ある日、ふと・・「TOP」というボタンを見つけて
ポチッとしたのが、パンドラのはじまりでした。


思えば、あのポチっ!が扉を開けるスイッチみたいな。


それからは毎日毎日、仕事の合間に読み漁りました。

「こう考えればよかったのか。」とか

「この考え方は間違ってなかったのか」とか、衝撃でした。



しずさんによると、5年前にも何かあったのでは?ということですが

5年前と言えば、今の旦那と付き合うようになったころです。


男として意識したことなく、「男友達」の1人として
楽しい時間を共有できる人でしたが

私がとても辛い笑えないような状況の時に
隣で笑っていてくれたのです。

その時の印象は「太陽みたい」でした。

私が下を向いていようと、おかまいなしにニコニコと
こっちを照らしてくれている、そんな感じでしょうか。


現在、なんとか「愛」の境地へこれたのは
夫と義娘のおかげかな。



10年鑑定の感想。

ある方(女性)の10年鑑定の結果。


   ・2003年 ・・ 232
   ・2004年 ・・ 245
   ・2005年 ・・ 313
   ・2006年 ・・ 335
   ・2007年 ・・ 401
   ・2008年 ・・ 411
   ・2009年 ・・ 422
   ・2010年 ・・ 434
   ・2011年 ・・ 456
   ・2012年 ・・ 476


2007年大幅にUPしています。
なにか意識や考え方が大きくかわるようなことがあったのでしょうか・・?


お返事をいただくと、その方は2007年に親元を離れて1人暮らしを始めたそうです。

それまでの環境は決してよいものではなかったそうで
そんな環境から飛び出して、新しい生活を始めたことが
意識レベルを変えるきっかけになったのですね。

こうして10年をみてみると
人生の大きな出来事を思い出すこともできるんですね。


そういえば私は20歳から30歳までの10年間で
2度の結婚、一度目の離婚、二人を出産し3人目を妊娠。

というものすごい10年でした。

10年て過ぎてしまえばあっという間ですが
今から10年と考えると長いです・・


実験~自分の状態

意識レベルの通常鑑定では「普段の数値」を測定することにしている。

「普段」とは、その状態でいること(その数値でいること)がもっとも長いとき


ということで、自分自身の1日を考えながら検証してみた。

①会社で仕事をしている時(あれこれ脳を動かす)

②PCでネットゲームをしてるとき(ほぼ考えてない)

③家で料理をしているとき(料理をするのは好き)

④友達と楽しくお酒を飲んでる時(楽しくないお酒は飲まない)

⑤編み物をしている時(編み物も好き)

⑥夫と話してる時(2人だけでいる時間も多い方)

⑦寝ている時



私の予想では、会社では悪タレOLなので、低いだろうな・・

仕事はフルタイムなので、平日は8時間拘束です。

そしたら1日の1/3は会社での数値でいることになるので

こんなんだとダメだろうなー・・と思ってました。


まずは「普段の数値」として測定。


「545」


かろうじて、540のゾーンに入ってる感じ。

で、結果。


①545
②545

③576
④545
⑤565
⑥576
⑦545


確かに1日のうちで一番長いこと「545」でいるらしい。

②料理をしているときと⑥の夫と話している時の共通点は「愛」か。

「夫においしいものを食べてもらおう」という気持ちで作ってるからかな。


お酒を飲んでる時は極端に下がるのかと思っていたが、そうでもなく

寝ている時も同じということは、結構「普段」なんだな、と思った。


夫と関わってることで数値が上がるなら
仲良くしないといけない。

ここでまた感謝の気持ちもわいてくる・・あなたのおかげです。


私の場合だけですが、「普段」の数値は的を得ていると思いました。


10年軌跡~サンプル②

パンドラのMONO→ネットのお店2の意識レベルサンプルのうちTさん(男性)の10年の推移です。

2002年・・223
2003年・・312
2004年・・323
2005年・・345
2006年・・432
2007年・・445
2008年・・454
2009年・・500
2010年・・511
2011年・・528

現在の意識レベルは 532 です。

スピリチュアルなことを仕事にしているからといって
特別に高いわけでもなく、パンドラから来られるお客様の方が
余程高い方が多いように思います。

一時の上昇率の割にはここんとこ伸び悩み?
ご自分の中でもう「てっぺん」にいる感じなのかなぁ・・・


最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。