スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロッドの練習②

星舟庵のゆみさんの記事

亡くなった飼い猫のチビちゃんが
ゆみさんの子供となって産まれてくるであろう・・というのがあり
私もハタと思いついてロッドで聞いてみることにしました。



うちのビッケ(トイプードル7歳位)は、
もしかして私と夫の子供となって産まれるところだったけど
私はもう間違っても妊娠しないカラダであるので、ワンコとして
私たちの間にやってきたのですか?


YES


ビッケは私たちのもとで幸せですか?


YES



よかった♪


そろそろ中年になろうかというビッケ。

最近の家のバタバタを感じてるのか、とても情緒不安定なようです。


いつもなら、
夜はテレビを消して立ち上がると
朝は私が出勤準備をすると
自分からゲージにさっさと入ってしまうのに

最近は、入ってからずっと泣いてます。
夜泣きもひどい。


引越を考え出した時
「ペット可」のマンションはなかなかないし

あっても家賃が高かったり、保証金を上げられたりするので
里子へ出すことも考えていました。


でも子供たちを手放し、
ビッケまで手放して、引っ越すぐらいなら
おカネが苦しくても今の家でがんばりたいと夫と話しました。



そう決めてしまうと
あっさりと「ペット可」で手ごろなところが出てきました。


即電話をして、内覧を申し込みその日のうちに見せてもらいました。

夫はえらい気に入り、即決してしまいました。


ペットを飼えないマンションを数件見ても
なかなか決心がつかなかったのに

1カ所見て即決。

これはもう導いてもらったとしか思えませんな。


こういうのを縁っていうねんなぁ・・と夫と話してました。


「ビッケも一緒に連れて行くから。大丈夫やから。」と話して
夜泣きは治まりました。


残念ながら(たぶん)先に逝ってしまう子ですから
それまでは責任を持って、一緒に暮らしていきたいと思います。
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。