スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地獄の果てまで

運送業がどこでもそうだとは思わないですが
「わけあり」のドライバーが多いです。

ブラック企業が多く、過酷労働で社保なしで
でもそれなりに稼げるので、流れてくることが多いそうです。

以前いたドライバーで、死亡事故を起こしてしまい
そのまま退職したSさんという人がいました。

Sさんはいつもニコニコして、気さくに話しかけてくるのですが
私は逆にその「気さくに話しかけてくる」ところがすごく苦手でした。

なんていうのか・・
その人の日報を見ているだけでちょっと気分が悪くなったりするぐらい。

その人は前職での失敗で借金があるとかで
給料振込みも2つに分けて、別口座にしたり
どこに住んでて家族はどうなのか、とかわからない人でした。

仕事で出来た借金のせいで裁判沙汰になっているらしい・・という
噂もありましたが真相はわからず、謎だらけでした。

Sさんは退職後、癌になり昨年亡くなったそうです。

亡くなってから1年過ぎた最近になり
そのSさんについての問い合わせの電話がありました。

弁護士なのか、便利屋なのか
よくわからないその人がいうには

Sさんの住所が会社の事務所になっていたらしい。
(社長も誰も知らなかった)
退職したあと、近くの住所に変更していたがそれが虚偽だとわかり
住民票は抹消されたらしい。

なにか取立ての裁判を起こされていて
その証拠として会社で支払っていた給料などを教えろということだった。


本人はいないのに、まだどこかにあるかもしれないSさんのお金をめぐって
争いがおきているということらしい。

亡くなってチャラになんてならないんですね。
この世でのツケはしっかり返してから逝かないと
あの世でもどえらい目にあってるような気がする。

Sさんから感じてた気持ち悪さは
嘘で固められた虚像の上にある笑顔だったからか

死亡事故を起こしたり、末期癌だったりと
死相が出ていたからか

今、思い出してもちょっと背中がぞっとする感じの人だったなぁ。
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。