スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう。

私の大好きなドラマ「ありがとう」の第2シリーズが
最終回を迎えた。

続けて第3シリーズかと思ったら違った。
なんで~?一番好きなのになぁ。


第2シリーズでは、「ありがとう」の意味や
人のあり方についてなどを、あちらこちらで話してて
今の時代にはない内容だなーと思った。

「今の若い人たちは言葉遣いがなってない。
 お食べになりますか?は敬語じゃないんだよ。」


ってセリフがありましたが、これって最近でも言われてましたよね。
ってことは、38年前に若者だった人がすでにこういうのを言われてて
その世代の人たちが親となって、その子供たちがやっぱり
そういう間違った言葉づかいをしてるってことかな。

それから最終回の中で

高度成長期にどんどん物価があがって、生活が大変になってる、と
いうお話から(どういう流れだったか忘れたけど)

「こんなことしてたら、いつか神様が怒って
 大洪水とか起こして、地球を壊しちゃうんじゃないかね。」


っていうのがあって、びっくりしました。

38年前、すでにいまのような状況を予感して
警鐘を鳴らしてたんですね。

「大洪水」

関西は地震による津波はなかったけど
台風12号のあとは、まるで津波があったかのような
状態になってます。

いつも不満ばかり叫んでる会社の社長が
「無事にいられることを感謝して、不平不満ばっかり
 言ってちゃあかんなーって思ったわ。」

と珍しく殊勝なことを言っておりました。
ホント感謝しないといけませんね。

そして、
被害に合われた方々にお見舞い申し上げます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。