スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

師走。

12月1日。
いよいよ2011年も最後の月となりました。

今朝の夢です。

-------------------

3Dではない、4Dというか5Dというか
不思議な感覚の画像が出てきます。

それが、ポコポコと四角い箱の中に収まって隠れてしまうと
年配の女性が登場。


「今はここまで。
 これは新しい世界の様子ですよ。」


と、さきほどの不思議な画像のことを言ってるようです。


「はい。ここに並んでー
 もう時間がないからね。」

見ると何人かが列を作っています。

「えーっとね、新しい世界に向けてね
 手伝ってくれてる人がいるのよ。こっちよー」


と、後方の人を手招きする。


ここで、隣で寝てた夫のいびきが響く・・・・


それが、サイレンのように感じて、
ドキッ!とする。が、目が覚める。


-----------------------------


最初、出てきた年配の人はちょっと偉い方で
その方が「お手伝いの方」と呼んだのはパンドラのイフさんだと思った。

イフさんが、みんなが新しい世界へ行けるように
いろいろと教えてくれてるから、この方のお手伝いだったんだわーって。


でも目が覚めてからは、その年配の方こそが
パンドラのイフさんではないかと思えてきた。

私はパンドラのお話会に参加したいなーって
考えたりしてたので、きっとその願望が夢となり
出てきたんだろうな、と。

じゃ、お手伝いの方はゆみさんかしら・・
残念ながら顔は見てないわ。


てか、イフさんも
ちょっとアニメちっくで、よくわからなかった。



明け方に二度寝すると
よく変な夢みます。

でもなぜか、夢の中で自分で説明できたり
確認したり、問いかけたりしてる。


「それってどういう意味ー?」とか


だから、最近は起きても記憶に残ってることが多いです。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

面白いね!

PANDORAの「夢の話」に掲載させておくれ。

ifさんへ

はい。掲載してくださいませ。(*^o^*)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。