スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子愛。

隣国の独裁者が亡くなったというので
何かが動くような気がします。

「まさか死ぬなんて・・」と行ってる人がいましたが

地球の波動があがっていくことに
ついていけなかったんだろうなぁ。。と
1人で思ってました。

日本でも、びっくりするような方が亡くなってしまうかも。

----------------------------------------

元祖・イケメンの高倉ケンさんが80歳で車の接触事故を起こしたとか・・


もう免許証を返却した方がよいお年ではないですかね。
いくらケンさんでも、80歳ではちょっと厳しいかなぁ。

-----------------------------------------

と、ここ数日のニュースで思ったことでした。

大河ドラマの「江」を今年は最後まで1話も飛ばさずに見ました。
(いつも途中で飽きてしまう)
でも録画しながらだったので
この前の週末にようやく最終回を見終わりました。

浅井3姉妹はとても好きな時代劇ネタなんです。
私も3姉妹なもので。

最終回の1つ前の回を見た後に
ちょうど別番組の再放送で「江」の特集をしてました。

みゃくみゃくと続く徳川家の中で
将軍の正室が世継ぎを生んだのは、「江」さんだけで
将軍の妻であり、母であり
天皇家の姑でもあり、現代の元総理大臣にまで「江」の血は
受け継がれていってたと・・

すごい女の人ですね。

女の人は子供を産むことで
そうやって血筋を繋いでいけるんだから
やっぱりすごいなー


で、最終回では大奥の誕生へとなるきっかけとして
2代将軍秀忠さんの「隠し子発覚」があります。

ご自身もたくさんの子供を産んでるだけあって
隠し子であっても「秀忠さんの子供」として愛しく思う人なんですね。
(あくまでもあのドラマの中では・・ですけど)

で、そんな夫の側室もその子供もみんな一緒に暮らせるように、と
大奥を設置するんです。

それを見ながら、考えました。

もし、夫に隠し子がいたら・・・


私もまず「かわいい」です。
夫の子なら自分が産んでなくても。

だから、引き取って育ててもいいよなー・・

と考えました。でも、そうすると
その子供と母が別々になり
子供を奪われた母親はとても辛い思いをすることになる。

それは、気の毒。

あ、だからやっぱり私も「江」さんと同じく
その子供の母親とも仲良くできればいい、と考えました。

私って太っ腹~なんて、自分で納得しながら
でもホントそうするかも。


その日は夫は帰りが遅く、ゆっくり話すこともなかったので
その話はしてませんでした。

すると、次の日の朝。

「変な夢見たわー
 お前に隠し子おってさー・・」


はぁ?


どうしていつも、ビミョーにずれてリンクするんでしょうね。
私が思ったことが夫が代わりに口にしたり
夢に見たり・・

どこまで仲良し夫婦なんだ。



その「江」の最終回の1つ前の回で
徳川家康が亡くなるのですが、ずっと心をうち解けずにきた
父・家康と息子・秀忠が最後に心を通わす・・シーンで

「息子として、自分をどう思いますか?」と聞く秀忠に家康が

「かわいいのよ。かわいくて仕方ないのよ。」

と言ってました。

うんうん。そうですね。
ホントいくつになろうと、子供はかわいいです。


うちの夫のお父さんとお母さんを見ていても
「かわいいんだろうなぁ」って思います。


この親子の「無償の愛」が一番本当の愛ですね。

そして、わが子だけでなく
誰にでも、どんなものにでもその「無償の愛」
与えられる人でありたいと思います。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。