スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

信じようと、信じまいと。

奥さんが受けるご神託を
紹介しているブログの中で
次元上昇の記事がありました。

内容は今までに他のところで聞いたことがあるような
内容なので、驚きはしなかった。

「信じる人だけが信じてくれればいい」ということでしたが

さて、私は・・?

次元上昇する瞬間のことや
その後の生活は、とても興味がありました。

理想の家に住んで、思うだけでなんでも叶う世界なんて
住みたくないわけがない。

たとえ、家族でも一緒に5次元へいけるかどうかは
わからないらしい。

そして、その後はお互いの存在すら
忘れてしまうらしい。

それなら悲しくないし、さびしくないし
それはそれでいいけど

それでもやっぱりできることならば
家族はみんな一緒に行きたいと思うのです。


さてさて、このブログの記事に書かれていることは
本当に管理者の奥様なのか

本当は本人だったりするのか

そして、これはご神託などではなく
低級霊に言わされてたりしないのか

そんなこともちょっとペンジュラムで確認してみようと思いました。


・そのご神託を受けているのは奥さんか・・YES

・その人に話をしてくるのは、高次の存在か ・・ YES

・その人には低級霊がついてるか ・・ NO

・次元上昇の話は、真実か ・・ YES


では、その次元上昇が本当だということで

・私は次元上昇できますか  ・・YES

・夫は次元上昇できますか ・・ どちらともいえない
・子供たちは次元上昇できますか ・・ YES


ええええ=!

夫だけが、「今のところ、はっきり言えないなー」って感じです。


いくら悲しくない別れであるとしても

できることなら、一緒にいきたいと思うので

どうすれば、一緒にいけるのか・・・


これもそのブログに書いていたアドバイス。

「四足は食べるな。」

これって日月神示にも書いている。

意識レベルを上げるにも、やっぱり同じようなことが言えるらしい。

・食事で変わることができるか ・・YES

・四足は食べないようにするべきか ・・YES

・肉類にはマイナス波動が入ってるか ・・YES




もうこうなったら、夫からお肉類を取り上げるしかない!



実は、最近びっくりするぐらいに怒り狂った時がありました。

それもささいなことで。

お酒が入っていたとはいえ、普段の様子とは全然違ってました。


それで思ったのです。

あれって、お肉を食べてると入ってしまうという

牛や豚の「怒り」とか「悲しみ」の魂が暴れたんじゃないか、と。


夫は豚肉はあまり好きではない。(脂身が苦手らしい)

牛肉も(年齢からか)あまり多くは食べれなくなってきてはいる。

ただ、ホルモンが大好きです。


焼き肉もどちらかというと、赤身ではなくホルモン系。

あれかなー・・・



でもお弁当を持って行き、朝晩も家で食べるので

私がお肉類を使わない食事にすれば、

案外たやすいように思える。



一応は話しておいた。

「お肉ってさ・・食べんほうがいいのよねー」って

かる~く振りかけておいた。


日月神示に書かれていた

「遠くて近いもの」の話もしておいた。


人間から遠く

住んでいる場所から近いところでとれたもの。


あとは、やっぱり旬のもの。

これを心がけてはいます。


でもまだまだだったなー・・


実は5-6年前に、夫と知り合った頃。

私はこの人(夫)と、ずっと一緒にいることになるのかな~と
考えたことがあります。

その頃から、アセンションすれば
お金も必要ないし、好きなときに好きなところへいけるから
そんな世界に早くなればいいなぁ、とか思っていました。

でもこの人がそこへ一緒にいけるなら
私たちはきっと結ばれることになるだろうな、と
漠然と考えていて

もし、だめなら自然と離れることになるから
その時は仕方ないよねぇ~

なんてちょっと冷めたことも思ってました。


でも今、こうして一緒にいることになったなら
やっぱり揃って上がりたい。

だから本人に少~しずつ、情報を入れて行きながら
意識も変えていってもらおう、と思うのです。

幸いに、私がそんなちょっとカルトちっくな話をしても
バカにせずに、一応は聞いてくれるので。



光の玉が飛んできたら

一緒に手をつないで、中へ入ろうね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。