スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月1日。

今日から3月ですね。
カレンダーを3月にしただけで、なんとなくという感じがして
分厚いダウンやムートンのブーツが季節外れに感じてしまいます。

でも東京は大雪だったのですね。

今朝は、1日ということでペンジュラムで
「3月に大きな災害はありますか?」と聞いてみました。
「NO」でした。

自信満々の「NO」だったので、大丈夫なのかな、と思ってます。

****************************************************

先日の「鍵」のお話で続きがありました。

あの日、ブログのチェックリストを見てると
タイトルが「日本武尊」というのがあって

最近はほとんどこちらのブログを見てなかったのですが
その更新リストのタイトルを見たときに

「にほんぶそんって何や?」と思ったのです。

はい、無知ですね(汗汗

で、いつもは訪問しないそのブログに行ったわけです。

「やまとたけるのみこと」って読むのか・・


記事の内容は覚えてないのですが
そう読むんだ~へぇ~って程度でした。

その日の夜です。

もう一度「龍神」の絵を枕の下に入れました。

(もっとなんかわかるかも~)とか思いながら。



横になり目を閉じたときに

左側の肩の背中側に
何か梵字のようなものを、ペタ!と貼られたような気がしました。

そして次の瞬間に
目の前に現れたのは、なんか古代の人。

あの耳のあたりで髪を輪にして結んで
白い簡単な着物のようなものを纏った人です。

腰は皮なのか藁なのか茶色いヒモのようなもので
結んでました。

私を正面からじっと見てました。


でも次の瞬間に、ハッ!と目が覚めてしまいました。


なぜか気になる・・


以前も古代に生活する自分の夢を見たことがあります。
「前世かな」と思われるような夢をみることがあって
いつも結構、鮮明なのですね。

その古代の夢は
自分自身がその耳の横で髪を輪にしてて
白い装束で、なにやら神事を行っているようでした。

神棚にお供物を供えたり、お祈りしたり。
その時の師匠が祖母だ、というのもわかりました。

だから古代に前世があるのかなーって思ってたので
余計にあの目の前に現れた人が気になったのです。

で、検索してみました。

「古代 イラスト」これだけで。

そしたら、見たままの人のイラストがデン!と出てきました。


「ああ!これこれ!」と思い、見ると・・

「ヤマトタケル」という題でした。


続けざまにみた「ヤマトタケル」には何か意味がありそう・・と
その日はあっちこっちで、日本武尊についての記事を読んでみました。

ちょっと荒くれた感じの人だわね・・と

いう印象で、特に縁を感じる部分はなかったのですが
ペンジュラムで「あれは日本武尊ですか?」ときくと「YES」でした。


なにか自分の前世の「鍵」になるのかも!
と思いますが、なんだかそんな超有名人の関係者だったとは
思えないので、「知り合い」だったのかなーとか。


あのとき出てきた「日本武尊」さんは
何を言いたかったのか・・


ペンジュラムでどこまでわかるのかは
わかりませんがw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。