スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我動じず・・

もうひとつの限りなくアホウなことを書き連ねるブログには
やはりそう言う人が集まってくるものなのか・・

よそさまのブログでも、嫌がらせや非難のコメをよくみる。
そういうコメは、たいてい所在がわからない(ログインせずに)状態で
コメしてるので、言い逃げになる。

それは他の人の目にもつくけど
直接メッセする人もいるらしい。
しかもわざわざそのためだけにID取得して
メッセ送るだけ送ったら、退会して・・

よくもまぁ、そんなクソ面倒くさいことを・・・。


この前、あるブログで初めてコメしました。
育児や嫁姑問題で、なかなか人気のブログです。

でも人気だけあって、かなりのコメントもつき
その中には、誹謗中傷的なものも多かったり、
コメした人への攻撃もあるそうで、いろいろ制限がつけられていて
IDのない人は、コメントできないようになっていました。

なので私のコメントへのコメントを
わざわざ私のブログまで来ていただき、残していかはった。

最後の言葉は

「あなたは最低です。」

最初、読んだとき・・

「へぇ・・わざわざ来てくれはったんや。」と思ったぐらいで
特に何も思わなかった。


以前の私なら、カッー!!となり
ショックを受けたり、悩んだり、自分を責めたり
はたまたブログの削除さえしてしまいかねない、そんな人でした。


ところが・・

(あ、なにも感じてない。)

感じてないというか、動じてない自分がいた。

もともとのブログの方に報告すると、
これまたわざわざお詫びのメールをいただき
「ご希望ならコメント削除いたしまう。」とあったけど
「その判断は、あなたにお任せします。」とだけ言っておいた。


めんどくさいことをしてでも
人に意見を言いたい人がいるねんなぁ。。って
ちょっとビックリしたり、おかしかったり。


すごく共感し、喜んでくれてる人もいれば
そうやって嫌悪感を抱く人もいるのね。

これこそ、レベルの違いとでもいうのでしょうか・・


たぶん、どちらがいいとも悪いとも言えないほど
低次元のことですけど。


今回の件で、私は
「動じない自分」を見つけて、嬉しかった。
それを気づかせてくれたんだから、
そのヘンなコメ残してくれた人に、ありがとう^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コメント

naoさんはその人に何か気に障るコメントをしたの?
naoさんの性格から言ってそれは考えられないんだけどな。

ifさんへ

もとの記事は保育園に入れて働くお母さんについての記事でした。
子供が小さい間は病気の時などに
休めなかったりして
子供への思いと、仕事への責任感で
みんな葛藤があります。

そんな記事に私がしたコメントは、
意見というより体験です。
葛藤しながらも、仕事続けながら子育てしてきたという。

そしたら、それは子供への虐待で、
身勝手なバカな親だ、みたいなことをいわれました。

へええ!

全然虐待じゃないじゃん!

そんなブログが人気があるのか~。
その程度なんだよ、殆どの人は。
だから人気があるw

ほっとけ。

Re: へええ!

ですね。

共感して相槌打つ人も、非難する人も
結局は同じレベルなんじゃないかと思いました。
人気ブログってそういうの多いですね。

とっても居心地が悪いというか・・
ちょっと気持ち悪い感じでした。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。