スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色いろいろ

色の判定モニターにたくさんご応募いただきました。
ありがとうございます。
結果を皆さんに送信できてホッとしてます。

そして、そのモニターさんの感想ですが
皆さんとても感性がよいというのか
私以上にいろんなことを感じられて、受け取られて
逆に勉強になりました。

少し迷ったときや、進みづらくなったときに
ちょっと自分を見つめる感じで、色の判定をしてみると
いいのかな、と思いました。

今回は、
・本質の色
・あなたにとっての補色
・今のあなたに必要な色
という3つのパターンで判定しました。

結果を出してみて、なんだかオレンジや黄色の方が多かったのですが
これはオレンジや黄色が好奇心や知的探究心が旺盛で
向上心がある方だからかもしれないですね。


あるモニターさんの例です。
**********************************************

本質の色・・青

       冷静沈着、ストレートな人です。
       コミュニケーションが苦手で、特に父親などの権力がある人にたいして
       殻に閉じこもってしまうときもある。
       上手にストレスを発散することが大切です。

あなたにとっての補色・・オレンジ

       気の強さと向上心が武器のオレンジ。
       まさに、引っこんでしまいがちな青の持つ特性を、逆に叱咤して前へ出そうとするオレンジが
       補色となっています。

今のあなたにとって必要な色・・青

       オレンジが強く出すぎているのかもしれません。
       少し冷静になるよう今は青が必要と出ています。
       青とオレンジはもともと補色関係にあり、どちらもバランスよく出て入れば
       よい状態となると思います。



***********************************************

そして、これに頂いた感想です。

本質の色:青

私は大学に勤務していているので、本質の色が青と出てるということは、
職業的にあっているのかなと思いました。
そして、大学には権威のある先生方が多数おられ、そういう人は苦手です。
それと私の話し方はストレートです。それでたまに失敗します・・・。
最近はこの率直さは長所だと思ってます。^^
また、これだ!と思ったら、実現するためにたとえ時間がかかっても突き進むので、これももあたってます。

補色の色:オレンジ

説明を読んで、なるほどと思いました。
向上心は常にもっていて、今も新たな資格をとるために勉強中です。
また、本質の色である青のマイナスの部分がたまに出てくる
(コミュニケーション不全に陥り、殻にとじこもってしまいます)のですが、
その一方で、人と関わるのは好きでして、仕事外でグループで活動したり、
ボランティアをしたり、知らない人と仲良くなったりする社交的な部分もあるのです。

オレンジが補色で、本質の色青を補っているのですね。

「色の暗号」を読んで、オレンジの方が本質の色かなと思っていたので、これで納得しました。
そして、性格的に両極端な部分があり、
自分でも不思議だったのですが、この色の判定で、わかりました。
どちらも自分の性格ですし、わかったら気が楽になりました。

そして、私にとって今必要な色が「青」というのもまさにタイムリーでした。
長くなるので書かないのですが、今オレンジの部分が強すぎというのも納得です。

もう一つ驚いたのが、仕事する部屋のカーテンの色は青、寝室は薄いオレンジなのです・・・。
おもしろいですね。

私はすでに就職しているので、
現在の仕事が自分に向いているということが確認できましたし、
自分の課題(なんとなく思っていたこと)がはっきりしてよかったです。
若い人はこの色の判定で、自分がどんな仕事が向いているかなど参考にできるのではないでしょうか。

*******************************************

私の判定結果よりも深い読みで驚いてしまいますw

この色の判定はちょっといいかもw


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。