スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震予知かるた

唯一のブロ友である「黄金の金玉を知らないか」
記事にあった「地震予知かるた」

30年以上前に作られたかるたの内容が
あまりにも最近のニュースに当てはまってこわいです。

大阪の人は、自然災害に弱いと思うのです。
台風や大雨の被害も、いつも近隣で
どういうわけか大阪からはずれてしまうので
最近では台風の進路予測が直撃になってても

「また直前に進路変更するんでない?」

って言ってると、ほんとうにクリッ!と変えてしまったりするのです。
だから大阪の人は心のどこかで

「大阪は大丈夫」って思ってるかも。

でもそれがとっても怖いことになるんじゃないかと不安になったりします。

数年前からみる夢は、ものすごい濁流に流される人を
助けたいけど、助けられない・・と泣きながら見ている夢や

家も木も何もない荒野のようになった街を
歩いてることろ。

最近はやたらとその夢を思い出す。
昨日はそんなことを考えながら寝ました。

「きたらきたで、しょうがないさ。」


今朝は目が覚める直前に
体がガタガタ震えるように床が響いてる感じがしました。

「地震?」と思ったけど
特に揺れもなく、鎮まりました。

私たちはかなり厚めのマットレスの上に寝ているので
家の中の振動が響くことはないんだけどな・・

ただ寝る前に地震のことを考えたので
「こんな風にくるからね」っていうサインかなーとも思いました。



そういえば、この前見た夢ですが

どこかへ避難するようで、船に乗ることになります。
私には小さい子供はいないのに、なぜか赤ちゃんを連れてて

船に乗る前にその赤ちゃんに必要な物を用意しなきゃ、
と思い、あれこれ走り回ってるうちに船が出てしまうのです。

係の人に、どうしたらいいの?って聞くと

11時30分に次のが出るから
それに乗りなさい。
それまでここで待ってなさい。

と言われて、ええーここで待ってんお?

と思って、時計を見るとあと10分しかなかったので
「あら、案外すぐ出るんだわ。」
と、そこで待つことにします。

係の人が

「次にはちゃんと乗らないとだめですよ。」というのですが
私はやっぱり、「あれもいる、これもいる」と考えているのです。

だって赤ちゃんを連れての旅は大変だから、と。


目が覚めたときに

「あれほど何も持つなって言ってるのに。」と言われたようで
思いだしました。

そうだ、そうだ。

アセンションするときは、何も持って行かなくていいんだ。

ていうか、持って行ってはダメだったんだ。


まだ私の中に「持って行こう」としてるものがあったんだな。


「何回言わせるねん!」って怒られた感じです。


その時がきたら、手ぶらで乗ることにしよ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。