スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たとえ、妹でも③

その「お金持ちのお年寄り」のところへいったことは
内緒にして妹は会社を辞めました。

お相手はお客さんだったので
お店の人にも会社にも知られないようにしました。

私は会社で、辞めてどうしてるのかと
いろいろ聞かれましたが、何も言えませんでした。

他にもお金持ちのお得意様がいたそうで
その人たちからすれば、挨拶もなしに辞めたと
かなりお怒りで、お店にクレームが来てたようでした。


3度目の結婚をした妹は
家で90歳をすぎた寝た切りの姑さんのお世話がありました。

文句もいわずに、お世話をする妹は偉いなーと
思っていました。

そのころ、妹が嫁いだことに腹を立てた
古い事務員さんが辞められたということで
旦那さんになられた方の会社が困っていました。

事務ができない妹は姉に会社で仕事をするようにお願いしました。

姉にはまだ1歳にもならない娘がいました。
保育園にはなかなか入れないので、姉に代わり妹が
面倒をみる、ということにしたようでした。

この頃から、私はあまりかかわらなくなっていました。

たまの休みに用事がある妹に代わって
姪っ子の面倒をみることはありましたが
それもだんだんに減りました。

妹はよく愚痴をいう人でした。
当時の愚痴のネタは姉でした。


「ずっと子供の面倒をみないといけなくて大変だ。」

「案外、仕事をするのが遅くてできてない。」

「何もかも抱えてしまうからわからない。」

「いつも怒ってるので姉の旦那さんがかわいそうだ」

そんな感じ。

「ふーん。」「へぇ~」

「じゃぁ、辞めてもらったら?」というと

「・・・・・。」

愚痴を言いたいだけなので、解決方法を出すと
困るんです。

それに、姉の前ではニコニコとして
そんな愚痴を言ってることは隠してるからわからないんです。

私はいつも「どっちもどっち」と話し半分で聞いていました。


でも姉が休日には倒れるほど、朝から晩まで働いてたことは知ってたし
もともと完璧主義者の姉なので

家のこと、子供のこと、会社のことで
めいっぱいなって、病気しなけりゃいいけどなぁ。

と思っていました。

あるとき、妹と共通の友達と会うことがありました。
その友達が

「お姉さんて、ひどい人やねんねー」

「なんか子供は面倒みないし、仕事はでけへんし
 家の用事もしないで、金遣いが荒くて・・・」


「ちょ・・ちょっと。誰のこと?」


「おたくのお姉さん。○○(妹)が言ってたわ。」


「はぁ???」


私は怒りで言葉もありませんでした。

人に自分の姉のことをそんな言い方するなんて
どういうこと!?

しかも、姉のことを知らないその友人に
そんな言い方・・・

私は姉にそのことを言いました。

毎日のように顔をあわしている姉は
妹がそんな風に言うことが信じられないようでした。

しかも、なんの目的でそんなこと・・


姉はその話を胸に隠したまま、仕事を続けることにしました。
姉はその頃、まだ妹がどういう人間であるか
あまりわかっていなかったと、今になって話しています。


そういう話は友人だけでなく
実家の母にも話しているわけで
そういう話を切々と語る妹の話を丸のみする母は

「妹に迷惑かけて、世話になってどうしようもない姉だ」

となるわけです。

たまに私が実家に行き、姉の肩をもつような言い方をしても
母はやはり妹の話を信じてるので、逆に私にきつくなります。


私や姉が考えていた以上に
妹は頻繁に母に電話をしたり、家に行っては
そういう愚痴話をしていたようでした。


その頃、私はスピ系にはまりだし
いろいろな占いやセッションなどをあちこと受けていました。
パンドラに出会ったのもこの頃でした。

私がそういうことに興味をもっているとわかると
妹は同じように興味を持つようになりました。

私がピプノを予約したというと
自分も行きたいというので、一緒にいきました。


私はいろいろな話をして、前世体験もすることができ
その方には
「もっともっとこういう訓練をしていった方がいい。」
と、すすめられたりもしました。

続いてセッションしてもらった妹は・・

「今日は何しに来たの?」といきなり言われて

「あなたには自分がない。今日のことだけじゃない、何もかも。
 もっと自分の中でしっかりと自分を持って生きなさい。」

と怒られた・・と言ってました。

妹は確かにそうかも、って思ったそうです。

「だって、今日もお姉ちゃんがいくっていうから来たし・・」


いつも誰かにとか、周りにとか
流されてるだけで、自分自身で考えていないと
この時に指摘されてたんですが

それでも妹は変わることはなかったようです。

それどころか、ますます闇の方へといってしまいます。


あの時に、もっとちゃんと考えることを
していたら、変われたかもしれないのに。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

④につづく
をお書き忘れのようです。
このままじゃ気になって、眠れません。
よろしくです。

私も

気になって眠れません(笑)

同じく

どうにも気になって、普段10時間くらい寝てるのに
6時間くらいしか眠れませんでした。
早起きっていいことです!

……(=_=)?

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。