スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一不幸な会社。

私が勤めている会社。
社長の交代がありました。

母から息子へと引き継がれたわけです。
とはいえ、代表取締役の肩書のままで
社長が会長に、専務が社長になっただけで
中身は何も変わっていませんが。

ご主人がガンで亡くなったあとに社長になり
そのまま20数年、社長としてやってきた母は

息子に引き継げたことで満足してるかもしれません。

でも・・

「あと何年もつやら・・・」というのが、私と課長の一致した意見で
おそらく社長が代わって銀行や得意先からの信用はなくなるかな・・

今まで仕事のこともわからないままに
社長としてこの会社をもたせてこれたのは
先代が遺して行った莫大な遺産のおかげだろうと、思われます。

預貯金に土地、建物などかなりの資産が社長にはあって
だからこそ、ちょっとダメな感じの会社でも
見捨てずに今まで残ったのです。

銀行からは、格好のカモです。
不動産がありますから。



・信用したら社員に乗っ取られる。
・ダメなら首を切れ。運転手なんて、いくらでもおる。
・社員の給料は最低でいい。
・有給休暇などもってのほか!どあつかましい!
・社員に勝手なことをさせるな。
・社会保険は会社負担が大きいから加入させるな。
・なめられるな。(従業員からも得意先からも)
・請求書はそのまま払うな、値切れ。
・めんどくさい仕事はやめてしまえ。他にいくらでも仕事はある。



これがうちの会社で会長・社長・専務(次男)が
いつも話してる会話の凝縮です。


たとえ、兄弟でも嫁でも信用してないのが新社長。
嫌いな人ばかりだそうです。


私は経理をしていますが
月末の支払時に、支払額と振込手数料を足しても
残高が0にならないので、調べてると

「支払の振り込みは、一律840円の手数料を引け。」が鉄則らしく

でも実際は、ほとんどが840円ではないので、
その差額は会社の儲けらしい。


「そこで儲けて何がわるい!!!」

と、怒られました。

請求書が届いたら、さんざん値引き交渉して
「消費税はなしにして」と平気で言って

おまけに手数料でまた儲けようとする。


その200円や300円の儲けの反対側で
倍どころか、数百倍、数千倍の損をしていることでしょう。

従業員には「働かせてやってる」
得意先には「買ってやってる」「働いてやってる」という精神で

値引き交渉の電話で「うちの会社で儲けようとか思うな!」と
怒鳴ってるのを何度も聞きました。

「岐阜の日本一幸せな会社」の話を読んだとき


全く逆の発想をしているうちの会社は
先がないなぁ・・と思いました。


ここで私のやるべきことを見つけながら
自分が少しでも楽しんでやれるように、と
仕事を続けてますが

実はこの会社の行く末を見たかったりして。

沈みゆく船の上で
親子3人はどんなにぶざまにパニックになって
罵りあい、奪い合いながら終わっていくんだろう・・

と思っているんです。


会社を改革しようとしている課長に同意して
毎日汗水流して働いている従業員の皆さんが
最後に生き残れるようにと、密かに逃げ道をつくってます。

課長が言ったことは岐阜の社長に近かった。

「日本人の気質なんでね、みんな応えてやったら
 もっともっと頑張ってくれるんですよ。

 学生時代のようにね、みんなで国立競技場目指そうぜ!みたいに
 同じ目標もってがんばれば、絶対にがんばれるんです。」
 (課長は学生時代サッカー選手でした)

それがわからない会長に育てられた、新社長と新専務のもと
この会社は長くない・・


最後に振り返った時に
従業員たちが、誰一人としてついてきてないということを
知ることでしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

凄いな

これ、PANDORAの「仕事あれこれ」に記事にさせてね(暗澹

ifさんへ

エピソードがありすぎて
ばっくりとまとめましたが
ネタはいっぱいです。

掲載、よろこんでw

さんきう

さんきう
最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。