スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パラレルワールドはあるか。

「YES」


だって!!



ここんところ、仕事もせずにそんな記事ばっかり探して
読み漁ってるので、脳内がパラレルワールド認定になってしまってるせいかも。


でも私は、むかーしから、そういうのはあるだろ・・あるんじゃね?・・あるかも~


と思ってたので、最近は「やっぱり!」と思ってます。



「パラレルワールド」なんていう言葉さえ知らずに

「もうひとつの世界」みたいな感じで考えてました。


以前も記事にした方があるかもしれないけども

すっとずっと前に「世にも奇妙な物語」で見た『もうひとつの私の人生』
みたいなので、もう一人の自分がいる世界があって
そこでは全然違う別の人生があったという話で

それを見たときに、こういう世界があるといいなw

って思いました。

その時は、すごくしんどい頃で
「はぁ~なんでこんな人生なんだろ・・」とか思ってました。

でもそのドラマを見たときに、
もうひとつの世界で別の人生を頑張ってる自分が幸せなら
それでいいのかも~と思ったのです。

で、もっともっと前の高校生の時に
「彼氏と別れた」という、そんな大したことでもないことに

「人生の軸がずれた!」と漠然と感じて、ものすごい恐怖に襲われた時がありました。


「間違っちゃた===!!」的な思いがなぜか
頭なのか心なのか、わからない部分で沸いてきて

「どーしよー!」と思ってました。


でもその時のその思いがなんなのか、さっぱりわからず
高校時代の彼氏と別れたからといって、
そんなにも人生にかかわることをしたのかーと考えてました。

で、今思えばあの時に二つに分かれた私が
それぞれに行くべきところで、選択ミスをしてしまったのかな・・と。

本来はあっちへ行くべき私がこっちへ
こっちにいるべき私があっちへ


なんて考えました。

だから、あの時「どうしよー!」と感じたのではないかと。

それでも、時空のおっちゃんは出てこなかったので
私はこの世界で頑張るしかなくて

いろいろな試練はあったけど(いや、これからもあるだろうけど)
異和感を感じながらも生きてるのかな~なんて思いました。


この考えに落ち着くと、あの17歳の時に感じた
「間違えた!!」に納得がいくんですよね。

で、いっつも「修正しなきゃならねぇ。」っていう思いを持ってて
舳先を変えよう変えよう、としていた感じがあったわけですが

ある時に「戻った」という感覚もあります。


ある男性との出会いと別れです。

特に故障もしてないし、障害もないのに
電話がかからなかったり、メールが消えたり。

こちらからかけた電話では
呼び出し音のあとに
ザーザーとテレビの砂嵐のような音の中に
かすかに誰かの声がしているような・・

会う約束をすると、ことごとく会えない状況になったり。

そして、その人はある野球選手(そんな有名でない)の兄で
その弟の話もいろいろ聞いてたし、
野球関係者のおもしろいエピソードもいっぱい聞いたのに

その人のプロフィールをネットで検索すると
微妙に違う・・・

「兄弟って嘘だったんじゃ・・」と思ったけど
合致してる部分もあり、
そんな嘘は、別に誰も何も特にならない嘘だしなー


そして、わかれた後は忽然と消えました。


念のために、働いていたはずの会社へ電話すると

「そんな名前、聞いたこともない!辞めたわけでもなく、もともといない!」

って言われてしまいました。


全部が嘘だったのかもしれないけど、
それにしては付き合ってる間に不可思議なことが多かった。

「戻ったな」と感じたのはその頃です。
生還してきたような、そんな感じです。


ま、みんな妄想ですけどw

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おもろ~~~!

naoさん、そりゃ絶対パラレルワールドだよ。
naoさんは無意識に世界を選んできたのではないかな。
面白いな。
このテーマでもっと判定しておくれ。

ifさん

ですかね~
最近どっぷりとパラレルワールドにはまってます。

いろいろと判定してみますw
最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。