スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとなく・・

昨日の夢。


山の中で泥水が湧き出てきていた。

足元をどくどくと泥水が湧いてくる。


それを見せられているという感じ。


「ほらね。山の中も水分がいっぱい。

 次に大雨がきたら、溢れ出てしまう。

 覚悟しといて。

 大雨とか津波とか、水には要・注・意!!」



最後の「要注意」はとてもゆっくり。


誰の声なのか、声ではなかったのかわからないけど

それを聞き、寝ながらも

「トイレットペーパーとティッシュと水。」

と思った。



朝起きても頭の中にあり、帰りに紙類を買うことを忘れないようにしようと思った。

そのために今日は自転車で出勤しよう・・(バイクのときもある)と思い

そして、なんとなく気になり、ネットでお水を注文した。


なにもないかもしれないけど

水も紙もどっちみち使うものだから、あっても無駄にはならない。


あとはカセットコンロのガスも買っておこう。




無性に気になる。


2-3日前に、家にいるとき

「雨が降りそうだなぁ~」と思ってたら


バリッ!

と、稲妻が光る時のような音がしたように思った。

同時ぐらいに、ドンッ!と家が揺れた。


家の犬も一瞬「ワン!」と小さく1回だけ吠えた。


地震が来るのかと、一瞬身構えたが何もなく

雷も雨もなかった。

余計に気持ち悪かった・・・



なんとなく、気になるので

なんとなく、準備しておくことにした。



なにもないかもしれないし、あるかもしれない。


なければその方がいいし、あったときのために出来るだけの備えはしておこう。



何気に目に入った棚にある非常食の缶詰ご飯。

(たしか賞味期限はまだまだ先・・)と頭をかすめた。

なんで目に入ったのかも、気になるし。


直感は大事に受け止めないとね。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。