スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年前半の運勢占いを依頼してみた。

引越し準備に追われてペンジュラムをする
気持ちと時間の余裕がない今日この頃です。

Viva! のぱとりさんに「2013年前半運勢占い」を依頼しました。

去年も依頼して、なんだか当時の状況にあまりにも
符合しておもしろかったので
今回もぜひ!と。

内容はいつもながら濃いくて(詳しい内容のUPは控えますが)
何度も読みかえして考えて・・

そしたら、「2013年前半」の占いなんですが
なんか前倒しで現在にやってきてるような感じがするほど
今の状況のことでした。

もしかしたら、
このまま来年まで同じ状態が続くということかもしれんが・・

それでも乗り切り方も書かれていたので
それはそのまま今から実践できるな、と思いました。

その中でも「本人の状況」というところでは
「手放し」というのが出ていました。

今回の引っ越しを機に
長男、次男も独立するのですが
まさに「手放し」です。

もちろん所有物ではないけど
それでも最初の結婚から離婚と一番辛い時、貧しい時に
3人で生きた「仲間」ですから

それぞれが新しいステージへ上がっていくために
「握手してお別れ」といった感じです。

長男の荷物をレンタカーに積んで
次男の運転で(長男は免許がない)出発する姿を
2階の窓から見送りながら

「ありがとう」を言いました。

じつは、息子たちが母を手放すという意味もあったのかもです。


荷物を整理しながら、2年半前に引っ越してきた時には
捨てられなかった「過去」をばっさりと捨てています。

自分の歴史だから、とかなんとか思いながら
残してたものは、もう必要ないと思いました。


夫は引越準備やなにやらを一切手伝ったりしません。
普通なら「手伝ってよ。なんで私ばっかり。」となるのだろうが

私はそういうの思わない人で
口出しされるぐらいなら、ほっておいてほしいし
自分のペースでできるので、ちょうどよいのです。

たまに「これ重たいから上からおろして」とか
「車で乗せてって」とか、してほしいことを
やってくれたら、それでよい。

荷造りしてる横で新聞読んでくつろいでる夫も
たいしたもんだが、それをなんとも思わない私だから
やっぱり合ってるのかもしれません。

ペンジュラムで何度判定しても

「今年中に引越」て出ていて、でも話がなかったので
ペンジュラムもあてにならんな~って思ってたら

あっというまに決まって、結局は「年内引っ越し」は当たった。

ちなみに息子たちの独立も当たった。
「次男は結婚するか?」はNOで、今回は結婚ではなく同棲なので
これも当たりかな^^



明日明後日は、まったくネットできなくなるので
引越後に落ち着いたら、また更新したいと思います。
よろしくお願いします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。