スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金運。

「巳年生まれはお金に困らない」などといわれ
お財布にヘビアイテムをいれていると金運UPするなどとも聞きます。


夫婦そろって巳年なら、今年はさぞかし金運がいいのだろう。

いや、絶対によくなってもらうぞ!


と、なかば神様を脅し気味に

奈良の大神神社へ初詣に行きました。
こちらのご神体は山ですが、巳さんが宿るご神木があり
「巳さんの神社」として有名です。

昨年の暮れにぜひ一度行ってみようと夫と相談して
この巳年を名実ともに「当たり年」にしようと話していました。

天気予報では傘マークがついてたり、雪だるまマークがついてたりと
ちょっと不安ではあったものの、予定通り行くことにしました。

しかし、当日は天気も良くて思ったよりも暖かかったです。

最近は車移動が多いのですが
今年は巳年で特に混雑しているらしいと聞き、電車で行くことにしました。
(お神酒も飲みたいしw)

駅について、JR用のICカードを出そうと、
普段は開くことが少ないカード専用の財布を開けました。

すると、なんと諭吉さんが!!!


「え?なんで、こんなとこに1万円が?」 

びっくりして、いろいろ考えても思い出せず
へそくりのつもりで、入れといたのを忘れてしまったのかな。

私はお金を入れて忘れることがめったにないので
ちょっと不思議でした。

駅から参道を歩き、鳥居をくぐるときには
心の中で住所や名前を名乗りご挨拶、「巳年生まれの2人にどうか力を!」
と祈りながら進みました。

家内安全も夫婦円満も、やっぱり先立つものがないと保てない。

それには夫の仕事が繁盛すること、売上があがり収入が増えることが
一番のことだということで、
今年はいやらしいぐらいに「金運!!!」をお願いしました。

おみくじは私が大吉、夫は凶・・

しかし、一緒に行っていた姉が

「超ラッキーやん。大当たり!」


おみくじの中の割合は凶が一番少なくて
中には、入れていない神社もあるとか。

だからそんな確率の低い凶をひいたのは
逆に大当たりらしいです。

家に帰ると夫の実家から電話があり夫が行くと
「naoちゃんには世話になったからお年玉」といって2万円をいただきました。

これって、すでに金運UPの兆候がでてるのでは?


財布の中の1万円に、お年玉でもらった2万円。

そのままだと家計費に消えてしまうので
これは「私のために使いなさい」と夫が言ってくれたので、
そのように使わせていただきましたw


ロケットスタートの金運ですが
このままで終わらないことを願うばかりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。