スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去か未来か。

昨日の夢は長かった。
でもいろいろ入り乱れてたのに、目が覚めても
はっきりと記憶があって、「どっかにメモしないと!」と
無性に思ったので書き留めた。

それは朝方に見た夢で
私は低血圧(という名のダラ)で
30分ごとに目覚ましをかけて、ゆっくりと目を覚ましていく。

そのアラームとアラームの間の
半覚醒状態で見た(その割に長い)夢です。


まず山奥。
住んでるところは山小屋のような土間の家で
木造りというよりは、石造りというか、穴倉生活のような感じ。

そこに私と夫と姑がいる。
夫は見た目は全然違うけど中身は今の夫だとわかる。

姑は今の姑とは違う。
服装は原始的な感じ。

私は姑さんに朝ご飯を出してあげようと思ってる。
その前に仏さんにお供えしないとね、と仏壇を開ける。

その中には金色に光り輝く座って思い切り笑顔の布袋さん。(神様なのに、なぜ仏壇に?)
そこに朝ご飯の焼き鮭を置く。
心の中で(生臭いものでもいいのかね?)と思っている。

そして、その鮭は姑さんの朝ご飯でもあるので
さっさと下げようと思うけど、
お供えいして一瞬で下げたら、仏さんも気の毒よねwとちょっと待ってる。

姑さんは、行方不明になった馬を探しに行きたいらしい。
その馬は少し離れたところにある馬小屋にいるというのがわかってて
夫が「連れてってあげる」と家にいた小さい馬と姑を連れて出る。
私は(それ馬じゃなくて、犬でない?)と思ってる。

そして、その馬小屋にいるのは大きな大きな白い犬。
あのもののけ姫にでてくるような。

あ、それも馬でなくて犬だよね、と思っている。


(このとき、なんとなくこの大きな犬は私を守ってくれているものじゃないかな、と思った)


場面変わる。

私は小さな船に乗って川にいる。ジャングルの中のような未開の地。

川岸には棺のようなものがたくさん積まれている。

(棺桶かな~・・)と思っていると、数人の人がその棺に
石やレンガを結びつけてる。


そして、それを川に押し出している。

(そんなことしたら、棺桶が沈んでしまう!)

(あ、沈めようとしてるのか・・)

あまりにもたくさんの棺桶なので、川に沈めることになったらしい。
川の中で、それをゆっくり沈めて行く人もいる。

それを船の中から見ながら、この船の下にはたくさんの遺体が沈められてるんだな・・と思う。

たくさんの人が亡くなったんだな、と思っている。

***********ここまでは同じ今の私でない私************

次は全く違う場面。ここからは今の私。


タッセルを造るんだーと言って、せっせと作業中。
(昼間、ネットで造り方を見てたからかも)
そして、そのタッセルに丸い石と細長い石をつけて
チャームにしようと思っている。

(ガラスビーズ・・ガラスビーズ・・)と浮かぶ。

ガラス・・あ、そうか。夫に造ってもらえばいいのねw
なるほど~丸いのと細長いのと造ってからって言おう、と思っている私。

たくさんできてものを袋詰めにしてると
お隣の方があいさつに来た。

名刺をもらった。

するとなぜかそこは、作業場のようなところで
一緒に作業をしていたifさんも名刺をもらう。

ifさんはその名刺を裏から覗きこんでいる(お札の透かしを見るようなしぐさ)

(何かあるんですか? あ、絵が出てるw)

裏側には黄色い文様が出ていた。

そしたらifさんは、その名刺を反対側にいたifさんの娘さんに渡した。

娘さんはその名刺を「綺麗ですね~これってどうなってるんですか?」と
名刺をくれたお隣さんに見せながら聞いてる。

見てみると、それは名刺ではなくなり四角いボール紙に
なにか赤と黄色の文様で曼荼羅絵のようになっていた。

そして「ここはカッターで開けてあって・・・」と
その人がところどころ切り抜いて穴をあける。

これはなんていうのだったっけ・・?とその人が言葉につまってたので

「サンキャッチャーですか?」と私が言ったら、

「そうそう。サンキャッチャーです!」といった。

そこで、アラームが鳴って目が覚めた。


その世界から現実に戻る瞬間に「5/26」と見えた。


そして、ガバッと起き上った私は

「サンキャッチャーってあんなんじゃないし。」と突っ込む。

5/26・・・日付なのか、なんなのか・・


あまりにも、全編が鮮明で記憶に残った夢でした。
ifさん、今回は声だけでなく登場していただけました。


それにしても、あの金色に光り輝き大笑いしている布袋像。

なんか金運がいよいよやってくる気がして

宝くじを買いに行かねばならん気がして

焦るw






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

また

PANDORAの「夢で逢えたら」に掲載させてね。

ifさん

今度は全面的にご出演ありがとうございます。
掲載、もちろんどうぞーです(^_^)v
最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。