スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言霊

会社にかかってくる電話のうちで
半分以上が営業電話。
ダイレクトメールのようなものです。

内容は主に通信関係(携帯代が安くなりますよ、とか)
それから求人誌に掲載しませんか、とか
一番多いのが「トラック売ってください」というもの。

最初に「トラック買い取りなんですが?」と言ってくる人は
こちらが「今(売るトラックは)ありません。」というと
「わかりました~どうも~♪」という感じでさっさと切ってくれる。

毎日のようにかけてくるおっさんは
こちらが途中で「今はないので」と言葉をはさんでも
マニュアルの文章を言い終わるまでやめない。
「今キャンペーン中で・・ナンタラカンタラ」(いつもキャンペーンなんだな)
「ありません。」と答えても
「エンジンがついてれば、トラクターでもなんでも結構なんですが?」
「ありません。」
と、かなりしつこい。

こっちにしてみれば、1日のうちにこんなやりとりが何度もあるわけで
そのたびに仕事の手が止まるわけで
とっても迷惑なわけです。

ある業者。オバサンが電話してきた。
「売ってもらえるトラックないですか?」
「今はありません。」
「では、先々では?」
「ありません。」と言うと

「ほんだら今とか言うなや!」と小さくドスの聞いた声で
つぶやいた後にガチャン!と切った。

その低い声を聞いた瞬間に
気分が悪くなった。ムカァ~・・・とした。

最後に悪い気を投げつけて切るなんて
あんな業者に売る会社なんてないぞ。

すぐに電話番号をネットで検索したら
いっぱいクレームが出てました。その会社はみんなそんな感じのようです。


言葉は吐いた方より受け取った(聞こえた方)に影響があると思うのです。
だからよく自分に返ってくるというのも
自分の耳にも届いて、潜在意識に届いてしまうのだと。


よく守護存在や神様からのメッセージは
たまたま目に入った言葉や、偶然耳に入ってきた言葉にあると言われます。

自分の言った言葉が、相手にとっての守護存在からのメッセージであることも
あるのかなと思うことが最近多いです。
別に私がそういうところから受け取りやすいとかではないですけども。

たとえば

会社に若い(息子と同年代)ドライバーがいます。
一人暮らしで、お母さんは他界していると聞いてて
普段はあまり会うことがないけど、たまに会うと
「ご飯食べてるかい?」など、ついついお母ちゃん的になってしまいます。

その彼にちょっとした用事で電話を掛けました。
「久しぶりですね~」と要件以外の話になったとき
私が「最近、事故なしでがんばってるね~」と言いました。

この若者、商品事故や対物事故が多い。

しばらくそういった報告がなかったので
「最近はないねw」と言ったのですが
その翌日、でっかい物損事故をしてしまいました。

事故のことを聞いて、そんな会話をしたと課長に言うと

「naoさんにそう言われたら、それは何かのサインやって
 アイツが気づいて、余計に気を引き締めなあかんかったんですよ。
 せっかくそうやって言ってもらってるのに、それを受信できんかった
 アイツがダメなんです。」


その通りだな、と思った。


友人が夫婦喧嘩をしたときに、
「離婚だ!二人いる子供のうち一人は俺が引き取る!」と騒いだ。
それは、ものすごい殴り合いの喧嘩で私と夫が
全力で二人の間に入って押さえていたときにそう言ったので

「あほか!兄弟は離すもんじゃない。引き取る覚悟があるなら二人とも引き取れ!
 親の勝手で兄弟をバラバラにするもんじゃねぇ!」と怒鳴った。

そういったことは、言った。
それは自分がそう思って4人を引き取っていたから。

その後、二人は仲直りしたが
後になって友人が
「あの時のお前の言葉が頭に残ってる。兄弟は離したったらアカンな、て。」


それから別の女性。
その人は友達(♂)の彼女で、あまりよく知らない。
なんとなく苦手な感じがして、かかわらないようにしてた。

それなのにある飲み会で一緒になり、その時に言われた。
「naoさんが・・前に・・『笑って生きれな意味がない』って言ってたのを聞いて
 ホンマそうやなって思ってー・・・」と泣きながら言っていた。

自分がいつ、どんな状況で彼女とそんな会話をしたかは覚えてないけど
その私の言ったことが彼女の中でなにかしらを残したようで

「その通りやなって思うから、私もそうありたいと思ってー」と
彼氏(友達)との関係での悩みを泣きながら話してました。


そういうのを聞いてると
うっかり適当に話ちゃ、いかんな!とつくづく思うのです。


あなたの守護存在からのメッセージをお伝えします・・ヒ‐゚ピピ‐‐ピ‐‐

みたいなことは、できそうにもないですが


でもカードを引いたり、ダウジングをするのも
ある意味そういうことですね。


おわり(ダラダラと長くなってしまった)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

課長さん面白い方ですね。

でも課長さんの一言で「あ!もしかしてそうなの?」と思ったことがあります。
よく「あ~最近わたし風邪ひかないなぁ♪」とか「子どもたち、風邪ひかないなぁ」と思うと、翌日自分が風邪ひいたり子どもが風邪ひいたりするんです。不思議だなぁ、風邪ひかないなぁといい気になって気が緩むからかなと思っていたのですが、「風邪ひきそうだよ、体調管理しなよ」という誰かからのメッセージなのかな?と。

もう少しわかりやすくメッセージくれると助かるなぁw

nicoさんへ

私は子供たちが小さい頃に、
「しんどいなぁ~休みたいなぁ~」って思うと
突然風邪でもないのに発熱したりして、
「子供が熱で・・」っていう口実で休めたりして
でも子供はその後はケロリとしてるので、これはおかんを休ませるために
熱を出してくれてるんだなぁ~と思ったものです。
言葉にしたり、頭で考えたりすることが
そのまま返ってくるものですよね。
だからこそ、悪いことは言わないようにしないとw
最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。