スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪韓がした。

悪寒というより、悪韓。

日曜日の昼間、おもしろいテレビもなく
CSで映画でもやってないかしら、とケーブルテレビを見てたら
カンコクで大人気ヒットドラマだというのがやってた。

韓流ドラマはおもしろいものもあるので
1話を見ておもしろいなと思ったら、続けてみることもある。

これはかなり長い話の中の終盤に近い感じだったけど
他に見るものがなかったので見てた。

どうやら家族中が不倫をしているドラマです。
お父さん、お兄さん、夫・・

その不倫相手と家族が入り乱れてて
一緒に暮らしたり、殴って暴れたり、いじめたり・・とすごい。

父親が不倫で長らく家をあけてたが事故で体を壊し家に戻る。
でも愛人も一緒に戻る。その愛人はどうやら親戚の人だったみたいです。

その家には長男家族が同居している。
と、思ったら長男が不倫をして家に愛人を連れ込んだために
嫁が家を出て行ったみたいです。

その嫁が自立して綺麗になり、金持ちのイケメンに見染められ
楽しそうに暮らしてると、「浮気者!不倫しやがって!」と
ことごとく邪魔する夫。

姑はマンションへ行って、大声でどなり散らす。

(これが、いわゆる火病か・・と思った)

なんか、見てるだけで気分が悪くなってきた。

チョー自己中心的に物を考えてる人たち。
すぐにヒステリックに怒鳴り、殴り、ツバをはいたりしまくる。

家に入りこんだ愛人が夫とけんかをしたときに
夫に出すお水に入れる氷に細工する。

まず自分の口に入れてからコップへ。
次は手や背中や足を氷でなすってからコップへ。


ありえん・・・


日本のドラマでこんなシーンは絶対ないと思う。
食事のシーンでは口の中の食べ物が丸見えで飛ばしながらしゃべるし
お風呂やシャワーに入るという設定はほとんどない。
(足を洗うくらい。)

なんか目をそむけてしまいます。


騙し合い、蔑み、妬んで嵌める。
キツネとタヌキの騙し合いという感じ。


ある意味、このドラマは本当のカンコクに近いんだろうな。
逆に「やっぱりこんな感じなのね」とわかったけど。


どのドラマをみても中身はみんな同じで
貧乏な娘が金持ちのイケメンに好かれて、イケメンの婚約者にいじめられて
仕事でもとことん邪魔される。


こういうのが、人気なんだな~
50話とか70話とか、ロングランドラマはその繰り返しだけ。

チャングムも途中でイヤになった。
イ・サンも見始めたけど3話でイヤになった。

唯一、おもしろかったのが「根の深い木」
これはハングル文字創成の話しで、そりゃー見ながら
「そんなゴム靴あるわけないよ。」と突っ込みどころは満載だったけど
おもしろかった。

なのに24話しかなかったのは、韓国では人気なかったのかもね。
騙し合いが少ないドラマだったから。

えなりかずきさんが、たかじんの番組で「カンコク大嫌い!」て言った時
東京ではバラエティーでも「竹島」という言葉さえNGワードで
「カンコク嫌い」なんて絶対言えないと言ってましたね。

大阪でも韓国特集とかはあるし
「カンコク嫌い」って言ってるのはたかじんさんの番組だけですけどね。


ああいうドラマに、えなりさんは似合いませんよ。
あんな下品なことできないと思う。
だって幸楽の息子ですもんね。

日本人が日本のために戦争で亡くなった人を祀っている神社に参拝したからって
なんでいろいろ言われないかんのかな、と思ったので


今日はこんなことを書いてみたかった、という話。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。