スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーアップできた・・ような旅。

GWの後半、前記事にあるように伊勢旅行に行ってきました。

今年は式年遷宮ということもあって、相当に混雑が予想されてたので
事前下調べを入念に。

高速道路もAM6時半には通行止めとなって
伊勢神宮周辺では交通規制がされるということ。

伊勢神宮内宮の駐車場が午前中には満車になるであろうということ。

などなど、当初は5時半出発の予定でしたが
それだと通行止めに間に合わないし、もっと早く!!

伊勢市の交通規制MAPを印刷して思案してると
隅っこの方に「5月から7月にかけて、夫婦岩の間からの日の出が見れます。」と
かかれてあったので、「いっそ日の出見ようか?」というと
全員一致で即決定。

午前1時に大阪を出発しました。
午前3時半頃に二見興玉神社の駐車場に到着。

それでも駐車スペースは残り2台。
ギリギリセーフでした。

4時過ぎからぶらぶらと海岸沿いの参道へ出ていくと
ベストポジションでは数人のカメラ小僧が三脚を立ててスタンバイしてました。


私たちは夫婦岩の鳥居の前から見ていました。
そこでも事前情報。日の出時間は5時2分。

「日の出時間って、見えた瞬間の時間かな~?」
「出切った時間ちゃう~?」などと言いながら

少しづつ明るくなってくる東の空を見ていました。


DSC_0112.jpg


日の出前の碧い空と茜色とが織り交ざった何とも言えない美しい瞬間。
幻想的というか神秘的というか・・これだけでもみんなで「綺麗よね~」と
感動してました。

この日は5月というのに、寒くて
真冬のジャンバーにニット帽といういでたちで
「早く、早くー」と言いながら待っていました。


4時59分。

あと3分とかで出てくるとは思えんよね~・・

これってもう出てしまってるんじゃないの?

雲で見えてないんじゃないの?もう行こう~・・


などと言いながら、「でもとりあえずは、5時2分まで待とう!」と一人が言ったので

待ってると・・・


「出た!」

と一人が叫びました。


hinode.jpg


そこからは、本当に感動的なご来光。

みんなで黙って日が昇るのを見てました。

2013-05-03-08-02-59_deco.jpg


これが夫婦岩から昇る日の出です。


「早起きした甲斐があったねw」とみんな大喜び。

そこから外宮へ着いたのが6時前。
それでも駐車場はかなりの車が到着していました。
待つことなく駐車で来て参拝。

早朝とは思えない人数でした。


そのまま内宮へ。

「お伊勢さんが、私たちを歓迎してくれてたら
駐車場もスムーズに入れるし、予定もこなせるよw」と言ってたら

ほんとに、内宮の駐車場も問題なく入れて
午前8時には、内宮の参拝も終了してました。


全員がほとんど一睡もしてないのに
みんな清々しい気持ちで、その後も心配していたもめ事もありませんでした。


あとでみんなに言われたのが
「あのnaoちゃんがきめた『罰金100円ルール』が効果あった」そうです。

あの提案があったので、それぞれのカップルで出発前に改めて話し合いもしたらしく
仲良く楽しい旅行にしようと思ってきたこと。


それに何より抑止になったということでした。

何か言いかけても「はーい!100円!」とみんなでジャッジするので
そのまま笑って流れてしまい、いつものようにドツボに入っていくことがありませんでした。



件の彼女もいつものように黒い霧をまとった感じはなく
さすが、お伊勢さんで清めていただいたのかな。


この旅行では私なりに感じたことがたくさんありました。

別にくじ引きで決めたわけでもないけど自然と私がいろいろな段取りをして
予約やスケジュールなど組み立てました。

私ってサヌキ?アワ?とずっと思っていて
人の世話をするのが好きだから、アワかな~と思ってましたが

私の場合、「得をしよう」も思わないし
「してあげたのに~」的なことも思わないし
何よりも自分が好きで勝手に動いてるので
やっぱりサヌキかしら~と思いました。

「50:50ね」とも「感謝しなさいよね」とも思わないので
たとえば一緒に幹事をした人がそういう考えでいると、とても違和感を感じます。

そんな風に思うんだーと。


だからやっぱり「自分をアワ人間だと思う低次のサヌキ」かな。


とりあえず、パワーを注入できた旅でしたw

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。