スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう。

次男と3男4男が一緒に暮らすと決めてからも
周囲からは賛否両論いろいろ言われます。

「人が何言おうと関係ねぇ」と思っているのに
あまりにも言われると、ふと不安になってくることがあります。

私の選択した決断は間違ってるのか・・

ペンジュラムでは「そんなことないよ」と出ました。

それでもどこかに不安を抱えたままでいるようで
ヘミシンクをやろうと思っても、瞑想をしてみようと思っても
頭の中でいろいろなことを考えてしまってリラックスできない。


「あ~あ・・・」と思いながら、夕方洗濯物を入れながらふと空を見たら
半分は曇ってて青空が見えてないのに
半分は青空の中に大きなウロコのように小さな雲が並んでた。



「あ、これ龍だわ」そう思って、家の間から見える空をじっと見てると
龍の顔の部分もわかる。


大きな大きな龍でした。


ペンジュラムで「あの雲は龍でしたか?」と聞くとYES。

「私を守ってくれてるのですか?」ときくとYES。


ある時期から、どんな風になろうと
導いてくれる存在があるはずだから、大丈夫だと思うようになって
龍神が守ってくれていると感じることが多かった。
(龍神の絵をもらったり、ビジョンで見たり・・)


失業してても、仕事がみつからなくてもなんとなく「大丈夫」と思ってた。


今も、もし進むべきでない方向に行ってるとしたら
もっと弊害が出て、進めないようになってくるだろうし

それでも進んだ先に苦労があったとしたら、
それは私に必要な苦労なんだろうと
受け止めるつもりでいる。


いろいろな流れがそっちへ動いてるんだから
これは導かれてるってこと。


なにも怖がることない。

「大丈夫だよ」って言われたような気がした。



自分自身が「こうありたい」だけは、見失わないように
だからこれからも導いてくださいね。


この子供たちのことで、女性(バツイチ母たち)と話すと
すぐに理解する。

「子供が幸せで、楽しくいられる環境が一番で
 母親といることが必ずしもそうではない」ということで一致する。

逆に男性は(バツイチ父たち)

「ありえない。絶対悪いことする。親の目がないとだめ」という。

男性(父)は、自分の考える小さな常識の中にはまらないと

「それは非常識だ!」と怒る。なんででしょうね。

「それはあなたが、あなたに都合のよいように決めたルールであって
思い通りにならないからといって、子供たちが非常識だとはいえない」

と言ったところで、聞きゃしない。

結局は自分の都合を考えてるだけで、子供たちにとって良いかは考えてないのに
考えてないということもわかってなくて指摘すると「怒る」


ほんとにめんどくさい人たちだ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お久しぶりです^^

うちの娘も今年大学生で、自宅から通学可能距離にあったけど
入学後に通学時間にへたばった娘からの一人暮らし要請もあって、
大学の近くで一人暮らし始めたよ。
なんと、徒歩1分以内のところw
田舎な大学で、コンビニや食べ物屋とかのお店がほっんとに少ない場所だから、
自炊できないと生きていけないような所。
今まで部活で忙しくて家のことなんにもできなかった娘だから、
仕送りにお金掛かるけど、ほれ、そこは得るものも多いと思って、
家から出しました。
住むところも、4月すぎというその時期あり得ない安い上物件で
トントン調子に決まったことから考えて、
naoさんと同じように、必要な事ならスムーズに事が進むと
思っておりまするw
(ちなみに、訳あり物件ではない)

naoさんところも兄弟で仲良く過ごしていくでしょうね。
なにかあったら、お母さんにすぐ相談すると思うし、
良い調子で巣立っていってますよね〜♪

rindenさんへ

娘さん親離れしましたか~

家を出たからと言って放置するわけでもなし
自分たちで生きていく術を身につけてくれますよね。

なさぬ仲の我が家ですから、私に万が一があったら
この子たちはどこへ行くんだろうなんて
多少持ってた不安も、なんか兄ちゃんとこにいるだけで
安心できました。
おかんのことより、兄弟で力合わせて生きてくれと
思いながら育ててきたので、よかったなと思ってます。

母としても子離れしないと、ですよね~

親離れし過ぎました(苦笑)

自分の家に帰るときは振り向きもしませんw
娘ですが、男らしすぎて笑えます。

naoさんとこも、子ども一人で急に独立するよりも、
兄弟で過ごす方が安心ですよね。
通常親が先に逝く事が多いから、親が生きている間に
自分の力で生きていく方法を身につけてもらったほうがいい。
うちの娘は一人暮らしだけど、学生が守られやすい環境にいるため、
親としては安心しています。

とはいえ、naoさんとこは親離れしても、お母さんに何かあったら、
きっと兄弟みんなで一致団結して守ろうとするでしょうw
うちは・・・かなりドライだからよくわからない^^;
最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。