スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去生のヒント

あるブログで同じタイトルの記事がありました。
元ご主人が忠臣蔵が好きだったという話でしたが

私も忠臣蔵が好きです。
テレビで忠臣蔵を題材にしたものがあると必ず見ます。
そして、かなり感情移入して泣いてしまいます。

平和な江戸時代と、幕末が好きなんですが
江戸時代だと大奥の話が好きなので、女性だった過去生があるのかもしれないですが
幕末だと忠臣蔵が好きなので、侍だったのかなと思ってます。

戦争映画でも戦艦大和の話になると、ワンワン泣いてしまいます。
「連合艦隊」という映画は何度見ても大和が沈んでいくシーンでしゃくりあげてしまいます。

でも平安時代には全く興味がなく
なのであまりテレビを見たり、本を読んだりしたこともないのです。
この時代には過去生はないのかもしれません。

以前、夢で見たもので
韓国時代劇や中国時代劇でみるような衣装で
特に印象に残ってるのが靴なんですが、そんな衣装の男性だったというのがあります。
貧乏な町人風ではなく、高貴な衣装だったので
なのであのあたりの宮廷ででも働いていたのかな、と思います。

韓国ドラマで時代劇なのに、ゴム底の靴を履いてるのを見ると
「あるわけないだろw」と突っ込みたくなってしまう。


もう1つ、わけもなく惹かれるのは
中世のスコットランド。

これは大好きな長編小説での舞台なので、そのせいかもしれませんが
この小説を読み始めて、立て続けに同じような小説を
偶然に読むことになったので、何かあったんだなと思いますし
まったく知らない世界なのに、読んでいて光景がありありと浮かびますし
登場人物もはっきりと顔まで浮かんでくるのです。

今でも続いてるこの小説は、現代からタイムスリップしたアメリカの女性が
一度は現代に戻ってきたのに、中世で結婚した相手が忘れられずに
もう一度タイムスリップして、一緒に人生を歩むという話です。
この主人公の女性が強くて、大好きなのですが
その夫である中世の騎士も大好きです。


あ、過去生の話からずれちゃったw
興味あるものや、夢で見る見知らぬ世界はやっぱり自分の過去生だったり
するんだろうなと思います。

時の旅人クレア〈1〉―アウトランダー〈1〉 (ヴィレッジブックス)時の旅人クレア〈1〉―アウトランダー〈1〉 (ヴィレッジブックス)
(2003/01)
ダイアナ ガバルドン

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。