スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の中

昨日は久しぶりに休みをとって一人の時間を持とうと思った。
土日はみんな休みで、1週間分の掃除や用事をするので
「1人でぼっ~・・」とする時間がないのです。

でも大学生の義娘が午後3時前までリビングでテレビを見ていて
結局、平日に休んでも1人にはなれないんだな・・と思いました。
大学生ってヒマなんですね。

で、寝室にひきこもり
マサトさんのCDを聞いたりして過ごし
ヘミシンクもしよ~っと。

と、1枚目のCDからスタート。


何度も聞いてるはず・・なのに
「こんなん言うてたっけ?」みたいな^^;


「これがヘミシンクです」というナレーションの時に
出ていた両耳からの信号音。

これに集中すると
目の奥の方で、バラバラと細かくいろんな場面が
ものすごいスピードで流れた。

なんていうか、映画とかで色んなシーンをあらすじを無視した形で
早送りで見せてるような。

それが終わると真っ暗な中にボーっと白く六角形が見えた。
その六角形の中にダイヤモンド。

遠くに見えてたそれにどんどん近付いていく。
その中に入っていく。

すると次は黒い幕の中で切れ間に光が見えている。
ものすごい光の世界が幕の向こうにあるようです。

行きたい、そこに行っていいかな~と思ってると
入れてくれる。

太陽を間近で感じているようなすごい光の中。
でも暑くはない。

「うわ~久しぶり。この光。」と思いながら手を広げて
めいっぱい光を受ける。

そこで終わった。


そのあとで、お昼寝しようとアイマスクがわりに
目のところに黒い帯を置いてたけど
真っ暗なはずなのに、ずっと光を感じた。

ときどき、陽がさしてるのかと帯をとって見てみたけど
天気が悪い上に、カーテンを閉めているので光はない。

でも目を閉じると、光が当たる。


とくに何もビジョンは見えなかったけど
ちょっと閉じられてた扉をあけられた感じがした。


少しだけ。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。