スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞きわけがないから。

10月12日(土)は私が二十歳の時に亡くなった母方の祖母の命日。
複数の霊が見える人系から「おばあさんがついてくれてる」と
言われて私も母も「おばあちゃんだ!」と即思うぐらいに
たぶんそのおばあちゃんが守ってくれてる・・と思う。

命日だからと前日には久しぶりに実家に寄り
仏壇に好きだったブドウ(ピーオネ)をお供えした。

祖母のお墓は岐阜県にあり、なかなか行くことができないけど
大阪市天王寺区にある一心寺に納骨されたお骨を集めて作られた
「骨仏」というのがあり、その一体の中に祖母のお骨も含まれているので
私は墓参りに行く感覚でお参りに行く。

ちょうど土曜日だし、お参りに行きたいなーと思ってたけど
その日は月に一度の夫の土曜休みなので
何か予定があるかもしれないし、それによっては無理かなぁ・・と思っていた。

でも金曜の夜に、とってもしょうもないくだらないことで喧嘩したので
翌朝、夫がゴルフの早朝練習に行っている間に
洗濯と掃除を済ませて、さっさと電車で出かけた。



いつもは混雑しているお寺も、朝早くに行ったお陰で人もまばら。
そして、ろうそくや線香を建てるところも、いつもならいっぱいで
場所がないぐらいなのに、ゆっくりできた。

人も少ないしと遠慮なく時間をかけて手を合わせることもできた。

そのあとはすぐ近くにある四天王寺にお参りしたけど
こちらもまた午前の早い時間だったので人が少なくてよかった。

早い時間に行くとなんとなく空気が清浄な感じがして
とても気持ちがよかったです。

私が祖母の骨仏と四天王寺の阿弥陀如来さまにお祈りしたことは
自分の迷いの答えを欲しいということでした。

先週のはじめにある求人サイトで偶然目にした求人広告。
それは「料理教室の講師」で、年齢制限もなく
それなりの収入も得られることもできるし、やりたいことができるし
これは「GO!」のサインかもしれない、と思いました。

その会社が開催する会社説明セミナーに出席し、
気に入れば面接を受けるというシステムで
とりあえずセミナーに申し込んでみた。

夫に説明したら、もし採用になったら協力してやるからやってみれば?
と言ってくれたので、挑戦しよう!と思ったのに
どこか胸の中にモヤモヤが残った。


姉に相談すると
「う~~ん・・なんかザワザワするね」と言われた。

この姉の「ザワザワ」は無視してはならない案外当たる勘だったりする。


・年齢的に大丈夫なんだろうか
・体力は持つだろうか
・子供たちのことは大丈夫だろうか

など、気になることもあったりしたので
お参りしたときに「どうかサインをください」とお願いしていた。


当日も朝から「どうしよっかな~サイン、来なかったな~」と思いつつ
そろそろ出かける準備しないとね・・

寝室に行き履歴書や経歴書を用意して着ていく服を選ぼうとしてたら
強烈に胃が痛みだした。

痛すぎて、準備をやめてベッドに横になった。


「あ、これ・・止められてる」と思い

何気にその会社を検索してみたら・・・・


求人広告に書かれていることから多少は予測できるけど
相当なブラックであるらしいことがわかった。

何の資格もないものに講師をさせるっておかしいよね・・
と思っていたけどやっぱり・・・どうやらお金を払って講師をさせてもらう、
という感じらしい。

ノルマも半端じゃなく、ペナルティもきつい。
続ける人がほとんどいなくて、すぐに辞めてしまう。

そんな口コミが多数出てきた。


なんでこれだけネットで調べ物するのに
今回だけ調べてなかったの、私!!!


「私のバカバカバカ!」という感じです。

姉にメールをして、内容を説明したら
「バカ!やめとけ!」と一喝。

夫にも「行くの辞めるわ」と言った途端に
胃の痛みがなくなった。


ほんと、スッ・・と消えた。

それまでの激痛は何?という感じです。



これはもしかしたら、あのお参りの後から
何度となく出してくれていたサインを私がちっとも気付かずに
それでもなお、出かけようとしているので
荒っぽく痛みをおこしてくれたのだな、と思いました。


ばーちゃん、ごめんよ。

と思いながら履歴書は片付けました。


若いころのイケイケの時ならば
「これいい!」と突っ走ってただろうな。

ひと考えすることもなく、「だってやりたいねんから!」と
マイナス点など見ずに、「いてまえ」となってただろうと思う。


多少は成長したんだと思いたい。

スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/10/16 09:18)

大阪市天王寺区エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。