スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逃亡

先週あたりに見た夢。

なんか何回も同じのを見てるような気がした。
連続もの・・って感じ。

私はアメリカのどこかのレストランで働いてる。
わりと大きなレストラン。

でもいつも休憩のときや、休日になると
そのお店からの逃亡経路を予習していた。

店を右に出ると公園。
でもそこは溶岩大地(ということは、ハワイ島?)

その黒い岩がゴツゴツと転がっているところを抜けていき
その先の橋を渡ると広い道路に出る。



ある日、武装集団がお店を襲う。

お店に火をつけて人も店も焼きはらおうとしている。


私は外に脱出できた。

うしろを振り返ると、なぜか騎馬隊が押し寄せてきている。
(この時代に?とちょっと頭の中で思う)

そして、その騎馬隊は私が行こうとしている方向とは
真逆へ突進していった。

(よし!チャンス!)

そう思った私は、腰を低くして
予習していた通りに逃げる。

腰をかがめても、溶岩は小さいので体は隠れてない。

早くこの公園をぬけてしまわなければ・・


(なんであの店は襲われたのだろう)そんなことを考えながら走ってた。

そしてようやく広い道路に出た。

車も走ってる。ヒッチハイクしようか。
ああ、おカネないよ。
もう少しであのレストランでの給料がもらえるはずだったのに。
1カ月働いたのにな・・30ドル・・(安っ!

でももうあの店に引き返すわけにはいかない。
とにかく逃げよう。そうだ、ニューヨークへ行こう。
3日もあれば着くはず。

と、ここまできたときに
(うーん・・やっぱり給料は貰ってから、っていう設定にしようかなー)と
夢を強制的に終わらせてしまう。

***********************************************

という夢を見ました。

そして、昨日は久しぶりにヘミシンクをしてみた。


とにかく「ガイド~ガイドに会わせてくれ~」みたいな感じで。


最近あまり見えないので、特に期待もせず。

「ガイド~!!」と呼びながらさまよう。


そしたら、家にある20cmぐらいの木で彫られた観音像の
顔の部分がドアップで出てきた。

たしかに木像の顔。
きれいな白木の色です。

顔のドアップなのに、優しい顔で怖くない。


「ああ~観音様ってやっぱり優しい顔で笑ってるw」と思い


「えええ?もしかして?ガイドですかぁ~?」

私は観音様に守られてると言われたことがあって
それを聞いた母が実家にあった観音様を私にくれたのがその木像でした。


やっぱり、やっぱり!
いつも守ってもらってるのに、
気が向いたときにしか手を合わせてなくて、ごめんなさ~い

それでも左側で斜め向きの顔でニコニコ笑ってる観音様。

「じゃーここで、ちょっと夢を探索してきたいっすw」

と例の逃亡の夢の中へ行こうとした。


そしたら、急に喉のあたりに何かがつっかえて
ゲホゲホとむせた。

ヘミシンクどころでない感じ。
なのでそこで終了。


あの逃亡の夢は、あまりよろしくないものが誘導してて
観音様が追い払ってくれた・・のかな。

あのゲホゲホと喉から出たものは、黒い塊だったような気がする。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。