スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州旅行記~③

一旦、rindenさんとは別れて
ホテルにチェックイン。

そして、夕方もう一度待ち合わせしました。

ホテルから待ち合わせ場所へ歩いて行くと
目の前に「焼き鳥 信長」

ゆずかさんと「ifさん・・来てる?」と大笑い。

お店ではお酒も入って、3人でしゃべる、しゃべる。

途中で、携帯が鳴ると

「コメント通知」ifさんがブログにコメントしていました。

「ifさん絶対来てるよね~」と3人で言ってました。

食べ放題だったので、いっぱい注文しすぎて
時間制限いっぱいで立ち上がった時には、料理がいっぱい残ってしまった。

「これってきっとifさんの分だーーー」


2軒目はお店に行くのをやめて
(天神が若者の街で、おばさんたちは気おくれしたわけではない。断じて。)
ホテルで部屋飲みしよ~ってことで、ホテルへ。

お店でも部屋でも、周りの人が聞いたら
ドン引きするんじゃないかというような話ばっかりしてました。


話しながら、いろいろと受けやすいゆずかさんを
たまにrindenさんがチロッ!と見てる。

それを私は「何が見えてるの?rindenさん!!」と思いながら
ゆずかさんとrindenさんを交互に見てました。

このときに見えてたものを
rindenさんは翌日、ゆずかさんに伝えてました。

0時まで飲んでしゃべり、
「ではまた明日~!」とホテルの部屋でバイバイ。

そのあとは朝まで爆睡したのですが
私は夢の中でもずっとrindenさんと話してました。

お話会の三次会でいろんな話をしてから、
「もっと話したいなー」と思ってたので、たっぷりと話せて楽しかった。

翌日は大濠公園に連れて行ってもらいました。
名前だけは知ってたけど、思ってたよりも大きくて気持ちよかった。

池のほとりのベンチに座って、またいっぱい話しました。

博多駅の駐車場の入り口でまた「信長」
「ifさん、ずっと一緒におるね。」と大笑い。

ホームで新幹線を待ってるときに
向かい側に停まった新幹線の車両をふと見ると

「x69」と書かれてて

「わぁ~見て!あれ、ぐれんの・・」と興奮しすぎて、言葉が出てこない私。

「ifさん、よっぽど私らのこと心配してるんかなぁ。」

その横の車輛には「777-2069」って書かれてて

「もうわかりましたから~大丈夫ですから~」

案外、ifさんに「行って来い」って行かされたんかな。


旦那とのバカ珍道中の旅行も楽しいけど
こんな中身の濃い~旅行はホント有意義な感じがします。

ゆずかさんとは、今度は秋頃にでも厳島神社へ行きたいねwと
話しながら帰ってきました。

普段話せないようなトンデモ話しもイヤというほどできるし
共感できることがいっぱいあったりして、お話会のときと同じような
なんともいえない充実感があります。

同じ方向を向いている人たちとの時間は
本当に幸せです。

新大阪まで迎えに来てくれた旦那に
旅行へ行かせてくれたことを感謝の気持ちでいっぱいになりました。

感謝を忘れないためにも
こうしゃって、たまには1人で旅行に行かせてくれ。(ヘヘh!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

>食べ放題だったので、いっぱい注文しすぎて
>時間制限いっぱいで立ち上がった時には、料理がいっぱい残ってしまった。

それは絶対私の分だ。
ああああああ!食べたかった!

い、、、

ifさん

確かにあれはifさんの分だと思います。
意識だけいっしょでも腹一杯にはなりませんよね〜( ̄▽ ̄)

生霊じゃないけど…

既に亡くなっている人のサインの話ならそこまで珍しくもありませんが、
まだ生きている人がこれだけ「来てる!」って言われてる話は他には見ません。笑
旅行、気の合う仲間と楽しかったようで良かったです。^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ぱとりさん

あんなに存在主張してくるサインは生霊以上かも・・

非公開コメントさん

情報ありがとうございます。
参考にさせていただきますw
最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。