スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちのパパ

私の父。

小さいころからずっと「パパ」と呼んでいた。

若いころは近所でも有名な「男前」だった。


母の兄が、自分が一番男前だと思ってきたけど(確かに若いころの伯父は超美形)
妹が結婚相手として連れてきたとき、「負けた!」と思ったと言っていた。

そんな男前な父がなぜ母と結婚したかは謎・・
(「できちゃった」と嵌められたんじゃないのか・・)

父はとにかく優しい。
そして無口。

母は父のことを「しんきくさい」というけど
「男は寡黙でないとな」と思ったもんです。

父は気弱で博才などないくせに
ギャンブルが好き。

しかし「勝った」と聞いたことがない。

だからやめとけばいいのに。



真面目で働き者。
「熱があっても、這ってでも仕事へいく」とよく言われていた。
そして、子煩悩。これも超がつく。

自分の子供だけにではなく、他人様の子供でも同じ。
そして自分の嫁にももちろん優しい。

食卓に蟹がでるとする。

父は一番おいしいところの殻をむき
身を母に渡す。

母は当たり前のように食べる。

次に父は私たち子供にも分けてくれる。

でもほとんどは母に食べさす。

父は残りの甲羅に近い部分をすする。
「ここが一番おいしいから」といって。


家にいるときは、姉妹三人が父にまとわりつく。

ひざの上、肩の上、どこにでも。

私たち姉妹は、父とは旦那とはそういうものだと思っていた。



うちの父は特別だと気づいたのは最近になってから。


「こんな優しい男性はいない・・」

母が病気になってそれは、もっとわかった。

「こんな優しい旦那はいない」

しかも母はまったくかわいげがない。

言葉尻もきついし、そっけなくつっけんどん。
ニコリともしない。

(なんでだ、父ちゃん・・どこがよかったんだ・・)



姉は大人になり、「蟹の身をむいてくれる男なんていなかった」と言っていた。

たしかに・・いない。



今の夫・・?

自分だけ腹を壊すほど蟹を貪るヤツです。


8歳の姪っ子でさえ、「じーちゃんって優しいw」と目をハートにする。



21歳になる上の姪っ子は「理想の彼氏」について話すとき

「ショージ(父の名前)がいいw」と言う。


うちの姉妹がみんな離婚してしまうのは

父を基準にしてしまうからだと
私たちは思ってる。

姉が言う。


「もし・・父親が別の人で、母親があの人やったらエライことなってたんちゃう。
 パパのおかげで、わたしらは救われたよ。きっと。」


夫婦はやっぱり補い合うものなのね。

と、改めて思う今日この頃。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

んだ

夫は蟹むいてくれるけど
私は甲殻アレルギー
いらねぇ~

オラが掃除機かける
夫が食器洗いする

オラが片付ける
夫が散らかす

オラが切れる
夫が逃げるw

破れ鍋に・・

しずさん

確か最近のぐれんに記事にもありましたな。
うちはどっちが破れ鍋なのかを考え中です。

そういうのを

目くそ鼻くそと言うw

我が家で言うところの

どっちが猛獣で
どっちが猛獣使いか
みたいな^^

どっちも猛獣で
どっちも猛獣使い。

しずさん

目くそでも鼻くそでもイヤだな・・

猛獣使いなら、猛獣の方がよいなぁと思ってしまいますがw

あはは^^

ならnaoさんはMだねw

はいM決定(烙印・いや焼印)

そうかもw

私もしずさんに刈られたいと思ってるから~

お望みとあらば(シャキーーン)

ババァ同士のされごと・・・

本当に嫌なことを観察して
そこを試すのがSの骨頂ぞえ(クソ意地悪)

メスメスメス豚のケツにキックオフ?オンだったかな?(以下自主規制)

これもされごと
(老人だからもう眠いとも言うw)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。