スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日

めんどくさいなぁ。母の日・・

って思いながら、姉にどうするのか聞いてみた。


スルーしたらすねるよね。


うん、ずっとね。



めんどくせぇ~


でも父ちゃん好きとしては、父の日はやりたいので
ここで母の日をスルーすると、ややこしい。


正月も顔を出してないし
そういえば舅の葬式でチラッと顔を見ただけで
今年になって会ってないし、今月は誕生日だったし
年に1回ぐらいは顔出しとくか・・



夫が「母の日どうする?一緒にいく?」とか言ってきたので

「いや、あんたの母にはあんたが感謝すればよいことなので」と

お断りして私はさっさと1人で出かけた。


カーネーションはいらんだろうな

洋菓子もあんまし好きじゃないよな


リハビリだの、検査だのって病院へ行くことが多いらしいので
軽く着れる服を買い、自分が食べたかったイチゴ大福を買った。

そしたら、オマケにカーネーションをつけてくれたので
「これでいいやんw」と。


実家に行っても愚痴が出たら、即帰ろうと決めてた。

母は椅子に座って着物を解いてた。

「何してんの?」と聞くと

「カーテンにしようと思って。おばあちゃんの着物で」

「着物って・・いいモノなんじゃないん?」

「いいモノやけど、置いててもしゃーないし、いいねん。」

「どこにかけるカーテン?」

というと、立ったり座ったりがしんどいようで

椅子に座ったままで、後ろのふすまを指しながら、解きかけの着物を広げてみる。


「ミシンで縫ってきてあげるよ。」と、長さや幅を確認して持って帰ることにした。


そのあと、特に愚痴は出てくることなく

息子たちの近況を一通り話して帰ってきた。


自転車で5分ほどで行けるけど
次に行くのはいつかわからないので

帰ると即効でミシンを出して、カーテンにして
でも、も一回実家に行くのはめんどくさいので

息子に行かせた。


夕方から体調が悪かったので
寝てたら末っ子がカーネーションを買ってきた。

去年は売り切れてたからとかすみ草を1本だけ買ってきたけど
今年は間に合ったらしい。

思えば鉢植えのカーネーションをもらったのは初めてで
それはそれで嬉しかった。


ベッドにいるのを見た息子が

「しんどいの?」と言うので

「うん。ちょっとね・・」と言ったら


「じゃーゆっくりしときーお大事に~」と言って帰っていった。



そんな言葉もかけれるようになったのか。

大人になったんやなぁ・・


私も息子の気持ちが嬉しいんだから

母もやっぱり同じなんだろうと思った。



ま、あと何回あるかわからないし、ヨシとしよう。











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。