スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなところから。

今日で「つれづれなるまま」のしずさんの「絵のリーディング」が終わるそうです。
告知を見てから、何か依頼しようかと思ったりもしたけど
絵も注文してなかったし・・ということであきらめました。


パンドラに出会い、初めて絵を注文したのは
パンドラが開設されて半年ほどたってからだったので
約9年です。(9周年ということなので)

描いてもらった絵は・・
人にプレゼントしたものも含めたら15枚ぐらい(かな)

いろんな方にリーディングをしてもらいました。
(今残ってる人はいませんが)

しずさんには、インナーチャイルドのリーディングをお願いしました。

インナーチャイルドの絵は、髪を二つに結び笑ってる絵。

私は小さい頃ワカメちゃんカットだった。

それは母の意向で、「楽だから」と。

母は自分が小さい頃に髪を伸ばしていて、毎日祖母に結んでもらうとき
「忙しいのに」と文句を言いながら、目が釣りあがるぐらいにきつく引っ張られて
それがすごくイヤだったから、という理由で私たち姉妹はかりあげになったらしい。

たぶん私は他の女の子のように髪を結んで
リボンの一つもつけてみたかったんだろう。

そのインチャイの絵は、短いながらも髪を結ばれて
うれしそうに笑っていた。

そしてしずさんのリーディングは

「喜」というのがものすごく浮かぶ、「キャッキャッと喜んでいる」と。

細かい内容は忘れたけど
「(私に)笑って!」という思いもあるらしかった。

しずさんは、とにかく「笑えよ~」と漫才ネタのようではなかったけど
そのようなこと伝えてくれた。

だからサイトの名前は「As a smile ~笑顔のまんま~」にした。

当時つくったアメブロのIDもsmileが入ってるし

いつかお店を持ったら「smile」にしようと思ったりもした。


笑うこと。
笑顔でいること。
それを忘れないこと。

私はあのときのしずさんのリーディングにとても感謝している。

とても勇気をもらい、励まされた。

当時、会ったこともない私に

「naoさんは、どーんと太く通った筋があるのに、自分が自身がなくて迷ってる
 もっと自信をもってよい」 ともいってくれた。

本当にそのとおりで、いつも自信が持てない私は、それが今でも私の中の課題だったりする。


私は今もインチャイの絵を見るたびに

「喜」という言葉を思い出し

喜んでくれてますか?
私も笑ってるようにしますw

と話しかける。

そして、伝えてくれたしずさんに感謝します。


しずさん、お疲れ様でした。
ありがとうございました。

と、こんなところから心からのお礼を言ってみました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

てれて

シマウマがインパラになりそうだぜぃ

インパラ

そっちの方が近い気がする・・(失礼w
最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。