スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

えらいなぁ。

今年中学3年の4男が

「おかあさん、勉強するのに目標があった方がいいと思うから決めようと思って。」

「そら、その方がいいかもね~」

「うん。だから、オレ消防士目指す。」

「えええ==?消防士?」 なんでまた・・

「高校で柔道か剣道の部活して、ほんで消防士目指そうと思う。」

「そっか・・・がんばれw」


なんていうのか、この4男はなんでこんなにしっかりしてるんやろか。

3人の兄貴たちを見ていて本人なりに考えてたようだった。

長男は本人の希望で大学行って今は工場でオペレーター。
次男は料理人。
3男はスポーツトレーナーを目指して勉強中。

「オレは何がいいかなぁ・・」


私自身の中学・高校のときとエライ違う。

母から「商業高校へ行って就職して結婚」と言われ続けてて
女の人の職業はそれぐらいなんだと思ってた。

なにも考えずに普通高校へ行き
2年3年と進むうちに周囲の同級生が「○○になりたいからこの学校へ」と
言ってるのを聞いてびっくりした。

そんなにいろいろな職業の選択余地があり
そのためにどういう学校で、どんな勉強をするべきか
みんなちゃんと話してた。

私には何もなかった。

それは姉も同じことを言ってた。

「高校とか社会人とかなって、びっくりしたよね~」って。

ある意味私たち姉妹は母親に洗脳されて
せまーい世間の中に「当たり前」として入れられてたのかもしれない。

だからこそ、私は自分の子供たちにいろんな選択肢をもてるようにしてあげたいと思っていた。


今回、息子のことで一番思ったのは
「自分で考えて、自分で決めてえらいなぁ・・」だった。

親としては目標の妨げとならないように
がんばって働くしかないな。

前に言われたことがある。

「おたくの息子さんたちはみんなお母さんが一生懸命働いてるのを見てるから
 いい子達なんですねー」って。

一生懸命に働いてるというよりも、好き勝手に自由に生きてるのを見てるからだろうと思う。

元夫も母子家庭で、母親が働いて生活してきたから
母親を無視して結婚できない・・と言ってて
それを見てて「私は息子にこんなこと思われたくない」と思ったのです。

「おかん、すき放題しとる。でも楽しそうでよかった。オレらも好きに生きよう」

そう思ってほしいなと思った。

いまのところ、そうなってるかな。

「早く結婚してマゴ見せてほしい?」と4男が聞くので

「別にマゴ見たいとか思ってないよ。結婚も別にせんでもいいと思ってるしー」と言ったら

「自分は何回もしといて?」と笑ってた。



アホやなぁ。何回もしてるから、せんでもいいんじゃね?って思うのさw


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。