スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨まで溶けそうな日。

暑すぎて。

日曜日にフリーマケットに初出店。
一緒に出店した姉は他県で経験がありますが
私は出店もはじめてだし、実は客としても行った事はなかったです。

グアムへ行くたびに週末開催される「デデドの朝市」に行くのが楽しみです。
現地の人が出店しているフリーマケットで

「家にあったいらないもの」だけを並べている人もいるし
とれたての魚や、野菜、惣菜を売ってるお店
ローカルフードの屋台
めっちゃ安い衣類

商売っ気のないゆるーい雰囲気が大好きです。

で、姉と「デデドな感じで」ということで出店しました。


確かに暑さはグアムなみ。
他のブースはテント建てたりして日よけ対策してましたが
私たちは日傘、帽子のみ。

そりゃ、暑いわ・・

家にあった天然石とか、以前作ってたチャームなんかも
出してましたが、姉が

「こういうもんは安売りするな」というので特に破格値をつけるでもなく
興味がある人がいればいいなー程度で。

やっぱり衣類がダントツ売れ。
私が持っていった服はほぼ完売。

買ったもののサイズ間違いで使えなかった蛍光灯や
ほぼ使ったことがない布団乾燥機
今はもう引退した選手の阪神タイガースのユニフォーム

予想外にうけるもんですね。

お客さんの年齢層が高くて、ジジババが多い。
OPEN直後から値切るBBAたち。

暑さもあって、私たちのお店は呼び込みすることもなく
品定めする人にあれこれ押し売りすることもなく
それでも目標額にはなったので満足。

私も姉もこちらから話しかけたり売り込みしないので
「これって・・」と質問されてきた人にしか答えないわけですが

店頭の300円均一の子供服のカゴの前で
かれこれ10-15分ほど、広げたりサイズを確認したり
悩んで、悩んで、考えてる男性がいました。

隣で「これ、もう少しお安くなります?」とか言ってる人がいても
ただ黙ってあれこれ出して、結局は買わずにどこかへ・・・

きっとこっちから声をかけるの待ってたよね、あのひと・・
300円の子供服にあんな悩むかー
優柔不断にもほどがある
日々の生活も大変やろなー

と、一番印象に残った人でした。


「フリマは値切られるので高めの寝付けで」というのが鉄則らしいです。
気に入ったものがあったとして値段を見て

「こんな値段ならいらねー」と思って黙って立ち去るか

「もすこし安くなるなら欲しい。いくら~?」って交渉してくる人。

やっぱり自分から行動をおこさないとダメってことやな。

待ってちゃダメってこと。


フリマの前夜、準備をしてるときにifさんのおみくじをひいてみたら

「この道を行け」


よしっ!

と力が湧きました。

どんなことでも「ただ過ぎる」より
そこから何か少しでもわかることがあればいいな。
楽しみながら、いつもそうやってどこかで考えてこ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。