スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんな自分が好き。

2年前に「何か勉強したい!」という欲求にかられて
「アロマ検定1級」を取得しました。

普通は2級から・・とか思うんだろうが
私はいきなり1級に挑戦しました。

特に講座をうけることもなく
テキストと問題集で独学で勉強しました。
仕事もあるし、時間を見つけながら・・のほうが
私には合ってるんですね。

見事、1級に合格しました。

アロマは国家資格でもないし
アロマの仕事をするのに、必ず資格がいるわではありません。
日本にも何種類かの団体と検定がありますが
いわば、お金儲け主義的なところがあり
登録料だの、年会費だのをとって、看板にアロマ資格の認定を書かせてもらえるということです。

私は合格はしましたが、そういう団体には登録はしていません。
1級を取得したのは、ちゃんとアロマのことを知りたかったことと
それには何か目標をもってやらないと、知識として入っていかないように思えたから。
先に目標をみつけると俄然、頑張るという自分の性格を知ってのことです。

しかもその目標はあまり遠いと持続しない・・
だって飽き症だから(^^;

なので、「来年の秋には。。」とか
ではなく、すぐ先の検定日を目標にして勉強しました。

今はまだ「簿記2級」を勉強してます。
3級も持ってないのに・・

これは去年の就活のときに
「できます」だけでは、面接どころか応募にもいたらないという
悔しい経験をしたからです。

それならば、履歴書にも書ける資格をとるしかない、と。

ジムから帰って、ダラダラとテレビを見る時間に
ちょっと参考書を開いては、はまっていく自分がいます。

知らなかったことを吸収していくときの
なんともいえない嬉しさ。
これは高校受験の時に必死で勉強していた時に感じたものと同じです。

こういうのが好きなんだな、私。

だから合格が目標ではあるけど
この勉強している時間が好きなので、不合格でも
ま、いいや。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。