スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その差

知り合いの居酒屋オーナー。
まぁお金持ちのセレブ奥さんです。

いつも取り巻きがいっぱいで
豪快に高笑いしながら肩より少し長い髪を
手で後ろにパッサーと払いながら、大きな動作で話す。

お店に行くと、「紹介するから~」とあちこちのテーブルに連れて行かれて
「○○の友達の××さん」(誰やねん・・)

普段でもそんななので、イベントのときには
店中を動き回りながら、バイトの子に指示している。
「あっちのテーブル行ってー」とか「これ運んでー」とか・・

見てるとただ振り回してるだけのように見えて、
オーナーが口出さない方がバイトは動きやすそう・・

その間も髪をパッサパッサ!と頭を振り回すようにしている。


後日、お店に行ったとき
「口出さん方が動きやすそうやったけど。」というと

「なんでー!こっちで呼んでるから、行ってって言うてるだけやから。」

「店に出るときは髪は後ろでまとめるとかした方がいいと思う。飲食やし」というと

「私の店やから、私のやり方でやる。言われたくない。
 私は素人やし、ただのオーナーとして知り合いに挨拶にまわってるだけやから
 ほんとは店に出たくないし、全部店長に任せたいと思ってるし、でも友達が来るから
 そこに挨拶にいくだけ。これは私のやり方・・リピート・・リピート」

ふーん。
いち客の立場として言ってみてんけど・・



「私のやり方」と「私は素人」と「店長に任せたい」と
がバラバラな気がする・・

素人なら意見を聞いてみたほうがいいと思うし
私のやり方を通したいのに、任せたい・・?どっちや?

このお店の店長(兼シェフ)が続かない理由はこれか。
いつもシェフのせいにしてるけど、違うと思うけどなー
私のやり方で私の友達だけが集まる店でいいんじゃないか。
それ以上にしたいなら、このオーナーがわからないとダメかな。

もう1人、ある出来事で
ちょっと余計なお世話かもしれんけど、本人には言われたくないことかも知れんけど・・
言ってみた。

「言ってもらってありがとう。そうだと思います。
 やってみます。いつもありがとう。」

今までだと、つっかかってきてたのに。
だから言っても無駄だろうと思ってたのに。

前出のオーナー奥さんのときに

(あーこの人のまわりには、意見を言う人なんかいなくて
いっぱいいる取り巻きはみんなチヤホヤとAgeてくれる人ばっかりなんだろうな。
そういう人を周りにおいて、裸の王様のようになってることが幸せなんだろうな。)

と思った。

そして、さて私はどうだろうか・・

私にはありがたいことに
ifさんはじめ、パンドラで知り合った方々やお客さんが
ピシッ!と意見をくれる。
これ、本当にありがたいことだと思うのです。

私は普段、人に何か意見を言ったりしないです。
人に意見を言えるほど自分が物事をわかってると思えないので
ただ見ていることが多いです。

でもこのオーナーのとき、なぜかスラッ~と(勝手に)口から出ていました。
自分でも、なんであんなこと言ったんだ?と思うぐらいに。

なんで「お店のためを思って」言って
あんなキレられなあかんねん!と思ったけど
考えてみれば、気分が悪くなることはわかってたこと。
それでも言ったのは、やっぱり「よくなればいい」と思ったからで
どうでもよければ、黙ってつきあいをやめて、店にも行かなければいいのです。
それでも言ったことを、受け止めることすらせずに拒否してしまった。
「そうかな」とちょっと考えるすきもなく、「言っていらん」と。

だからもうこの店が、取り巻きたちのたまり場でしかなくなっても
知ったこっちゃねぇわ!と思いましたけどw


このことで、オーナーには何も残ってないかも知れんけど
(あ、わたしにムカつくということが残ったか)
私には苦言やはげましや、いろいろな意見をもらえるありがたさを実感し
得たものがありました。

あのとき、ひょいと口から出たのは、
これをわかるために後ろで誰かが言わせたのかなと思う。


私はまわりからの意見や声を聞く耳を持っていたいと思います。
聞いて、考えてそれで「いや、違うな」ということがあるかもしれない。
それでもとりあえず、聞いて受け止めて考えてみるべきなんだと思います。

おぼえとこ。

だって、すぐ忘れるから~・・・><



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

忠告

口から忠告が出たのはnaoさんが酔っぱらっていたからだろw
ところでその雇われママさんは「手首切り落とし物件」だなあ。

ifさん

酔っ払っていたから・・確かにw

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。