スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年へ期待。

数年前に会社を辞めたとき、なかなか仕事が決まらず
運気が下がってるという自覚があるほどだったとき
叔母に占いを依頼したとがある。

メールで「占ってみて~」「わかった。また連絡するわ」という程度の
軽い感じだったけど、そのあと連絡がなかったので
占わなかったんだろうな、と思って忘れていた。

後日、会ったときに聞いたら

「いや、占ったよ。でも結果が悪すぎて言えなかった・・」と言われた。


結構ストレートにモノを言う叔母が
伝えることを躊躇するほどひどい結果って・・・


iiphoneの操作の練習のためにやりとりをしているときに

「あんたを以前占ったこと、内容覚えてるよ。
 来年はよくなります。今までの苦労が報われる。
 また年が明けたら、占ってみます。」と言われた。

もし数年前にその叔母が「言えないほどひどい」という結果を
私に伝えてたとして、

それでも私は再婚を選んだろうか。
義娘を引き取ることを選んだろうか。

と、考えてみる。

たぶん、聞いていてもそれが「違う結果に向かうはず」と
やっぱり結果は同じだったように思う。

マッサージにいくと、頭の先から足の先まで
カチカチに凝り固まっていると言われた。

流れが滞り、ぐりぐりに固まってる。

「ドウシマシタカ? ビックリシマシター」と韓国人のおばちゃんが言うほどで
おばちゃんは全身の力を使って、息を荒げながら流してくれた。

「ストレス、スゴイデスネ。 シゴト ナニシテマスカ?」


うーん・・たぶん仕事より家庭かなぁ・・笑


心の中も、カラダの中もいろいろと滞りを流して、出すものを出して
心身ともにスッキリしなくちゃいけない。

そして来年はよくなるという叔母の言葉に
2015年に期待して、もう今年までのことではなく
来年からのことについて、考えよう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。