スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あともう少し。

ある日の夢。

電車に乗ってどこかへ向かっている。

同行者もいる。(誰だろう・・)


特に急いでるわけではないようで
ときどき途中下車したりなんかしてる。

すると降りた先々で、地元のおっちゃんやおばちゃんが
いろいろとおすそ分けをくれたりする。

お礼にお手伝いする。

電車乗らんとあかんねんけどなー・・と思いつつ
キャベツを刻んでみたりする。


「ねぇ。どこまで行くの?」と同行者に聞く。(知らんのかい!)

「ここやで。」と路線図を見せられる。

終点の1つ前に『○○山』という駅がある。

そこへ行くらしい。


自分の頭の中で地図を広げる。

(大阪の南部かな)


結局、その日の夢ではたどり着けなかった。

目が覚めてから、その駅の名前が思い出せない。


なんとなく思い当たる方面の路線図と、『山』という名前で
検索したりしてみるが、わからない。

どこやろ・・

(すいません。もいっかい、教えてもらえんだろうか)


翌日の夢で続きを見る。

今度は地域までわかった。


思ってたところと真逆やん・・


で、また名前が思い出せない。


どこ=====?


行かなくてはいけないところなら、ぜひお導きください。


でも山登りとか、無理やねんけどなぁ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。