スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あらわれる

数ヶ月前、友達が全財産とカード類が入った財布を盗まれて
呆然としていたので、なけなしの1万円を貸してあげたことがある。

あまり足しにはならないだろうが、
1日2日の食い扶持にはなるだろうと。

(貸したのではなくあげたと思っておこう)そんな感じで。


昨日、その友達が会った瞬間に
手の中に何かを握らせてくれた。

「裸でごめん。」

手を開いてみると、諭吉どん。

「え?」

「遅くなってごめんな。」と言いながら
オマケに外国ビールのマグナブボトルもくれた。

テンションあがる、あがる。

「ありがと===!!!」


その後、大事にビールを抱えて帰りながら考えた。

これは、去年から言われていた

「来年は報われる。」「リベンジあり」などが現れたものじゃないだろうか。


先日から、「この直感を信じろ、ということね」って感じのことがあり

心の中で「これでいいんすか?」と聞いていた。


正解!

という意味でのビールのオマケ付きだったと思う。

とてもわかりやすく答えを出してもらった。

やったー!やったー!

と、喜んでいると


仕事が続けざまに舞い込み
来月の収入もノルマを大幅に上回りそうだ。

バイトを始めた頃は、「眠いし」とか「カラダ壊すし」とか
先にダメな口実を考えていたからか
シフトはとても少なく収入も小遣い程度だった。

これじゃ、バイトしてる意味ないな。
と、考え方を変えた。

そりゃ、深夜までは無理だの
長い時間は無理だの
週末だけがいい、だのって

いろんな自分本位な希望出してたら
なかなかシフトも入れてくれんよね。

そう思ってからは、時間の幅を広げ
希望休みを入れず、急な変更や残業にも柔軟に対応してきた。

早朝であろうと、深夜であろうと
短時間であろうと、長時間であろうと愚痴いわず引き受けた。

そうやってると自分の仕事のスキルも上がるし
経験値も増える。

そうやって実績を積み上げてきた成果が
最近は実ってきて、とても温情のあるシフトになっている。

もちろん収入は倍になった。

これもまた、「報われる」ということの現れだと思う。


ありがたいな~となんだか、しみじみとほかほかと

いろんな意味でめでたく感じる1日でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
◎お問い合わせ◎
ペンジュラム判定のご依頼はこちらからどうぞ。 折り返しご連絡いたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

読んでいただいた方
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

楽天ショップ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。